お別れ会

志村會
午後の部に、仕事が終わってから行ってきました。

中野の駅から、
献花用の花を持つ人の流れは切れること無く続いていました。

花屋で「今日は献花用の人が多いんですよ」と言われた。
誰あてなのか、聞きたそうにしている店員さん。
やー名前はいえないよ。
名前を口にしたら、泣くよ。その場で。
「アーティストです・・」とだけ答えました。

昨日は、志村の心遣いか?
春のように温かかった。夜になったら寒くなると言われてたけど
温かいままでいた。

外で待っている間も、苦にならなかった。
沢山の人が待っていて
中学生くらいの子から、学生、サラリーマン、おーえるさん。
けっこう年配の人もいたりして。

たくさん愛されてるね、志村。
気づいてなかったろー!

入り口で、志村へ贈るメッセージカードが配られ
用意されていたペンで、それぞれの思いを
時間をかけて、みんな書いていた。

会場に入ると、座席にそって、横にくねくねと
献花台(台というかステージ)まで、何往復もするようになっていた。

だんだん、献花台に飾られた志村の写真に近くなっていく。
その距離が縮まるほどに、悲しみが増してきて
すすり泣く人も増えていった。

写真が。
ものすごい男前で!(笑)
かっこつけようとしている志村。
そんで、かっこつけきれずな、そんな表情。
「やっぱ俺って・・・」って得意のネガティブモードに入ってそうな(笑)


自分ではあまり気づいてなかったようだけど
そもそも何もしなくっても、十分かっこいいのだよ、あなたは。

それが、かっこつけてるから
更に倍増でした。

こんなにかっこいいのに
こんなに愛されてんのに
こんなに素敵な曲を書くのに
たくさん悩んでて心配して、
勝手に負のオーラに包まれたりするから
ついつい気にかけてしまう。。。

そんな志村が大好きです。


ずーと見てると、不思議と志村が笑いかけてくれているような
そんな写真でした。
あのー、書くと恥ずかしいけど。”モナリザの微笑み”級でした。

ご家族の方が、献花台の右側にいらっしゃり
丁寧にファンの挨拶にお辞儀で応えてくださってました。

本当に、たくさんの人に愛されていたことを
ご家族にも伝わったと思う

私は午後の部だったので、
献花台はたくさんの花で埋め尽くされていた。

みなさんそれぞれ、思い思いの花を贈っていました。
私も、夕日をイメージして花束を作り、おくりました。
桜の方も。

泣きながら献花した後、端でじーと志村の写真を見ていたら
”笑ってサヨナラ”が流れてきて
それを聞き終わったら、なんとか笑顔でさよなら言えました。

出口では、原田さんが一人ひとりに「ありがとうございました」と挨拶をしていた。
そして、この日の為に作られたポストカードと今日のチケットが配られた。
shimura.jpg


ヤマケンさんも働いてました。
会場の外に、飾っていた志村の楽器。
写真撮影okだったので、すごい人だかりになっていて
通行できなくなりそうだったのを、
階段下に移動してた。
gui.jpg
すごい列になってたから、大丈夫だったのかな?

中野に着く前は、
なんだか着いて欲しくない気がしてきたりと
すっかり不安定な状態になってましたけど…

これで、
年末から続いた
モヤモヤが終わるのかな?
「何で死んじゃったのかな」と、
別に原因が知りたい、という意味じゃなく
ふと、考える。

すぐに帰る気になれず、中野駅周辺をぶらぶらして
駅に戻ったら、ちょうど20時だった。入場終了の時間だ。

花束を手に握り、走って改札を出て行く人とすれ違った。
入れてもらえたかな?
大丈夫なよう、祈りました。

さようなら
さようなら
また会いましょう。
スポンサーサイト

インド料理

インド料理のお教室
ペイズリー”に通いはじめました。

月に一度なので
楽しみながら作れそう。

場所は、武蔵境。
ちょっと遠いけど。
毎週、YOGAで吉祥寺へ通っているから、
だんだん中央線に慣れてきました。

昨日が初回。
定員が8人と、多め?かな~って思ってましたが

以前、通っていたお料理教室だと、ひとテーブルに4人。
4人×10テーブル =40人 ぐらい。

しかし、ペイズリーはその8人のみ。
かなり、ゆったりとしてました。

昨日は、平日夜ということもあって
私を含めて、生徒さんは2人!!!
手取り足取り教えて頂きました。


メニューは、チキンカレーとカリフラワーのサブジ。↓
pei_1.jpg

じっくり炒めたたまねぎがポイントで
ヘタなインド料理のお店で食べるより
断然、美味しかったです

インドのスパイスは、
アーユルヴェーダでもお勉強しますが、
実際にスパイスを使用して料理実習というのは無いので
今回は、沢山のスパイスのお話もきけて興味津々。
まさにキッチンこそ、健康を守る場所でだな~と。


こちらはシナモンの樹皮↓ 巻物みたい。
keihi.jpg

スーパーで売られているシナモンスティックとは別品種とのこと。
あちらはセイロンシナモン。

ローレルも、インド産は大きい!(左側。右は西洋ローレル)
gekkei.jpg


次回も楽しみです

空っぽ

最近
部屋がきれいだ(私なりに)
モノを捨てたら、確かに散らからなくなった。
掃除も、とても楽。
すごいな断捨離。


で。部屋を片付けたら。
空っぽな自分がおりまして。
気づけば、1月も半ば過ぎてるし。

確実に何もしてないので、
そろそろ動かねば。


手始め。

昨年通っていた、茶道のお教室。
3ヶ月の入門コースが終わって、
同じお教室で続けるか迷い。
(遠い)
ちょこちょこ探してたんですが。
年末モードで中断してた。


あまり本格的で敷居高いのは、
恐れおおくて。

今日は、WEBで見つけたお教室に体験に行ってきました。
会社から4駅くらい。
お教室入ると着物姿の生徒さんが!
やばい、、、本物っぽい。

しかし、びびったのは一瞬。
とっても和やか。

生徒さん、面白い。
大笑いしたから疲れがとれた!

そんな生徒さんに
先生も爆笑してました。

初めて行った私も
楽しく参加できました。

6時からスタートして、
終了は9時過ぎに!

というか、私が参加させて頂いたので
時間がかかってしまったようで。
他の生徒さんに申し訳なかったな。


一つ問題が。
こちらのお教室、表千家なんです。
以前私が習ったのが、裏千家でして。
たった3ヶ月なんで。
イチからやれば、全然問題ないじゃーんって。思ってたけど。
意外と、戸惑います。

そうそう
男性の方が、お教室着いてから着物に着替えてた。
着物率が高いのは
こちらのお教室、着付けも習えるからだそうです。(有料)

問屋さんとかでは無いので。
着物を売りつけられる心配も無いそうで。

先生曰く、「ただより高いものは無いからね~」

確かに、「無料の着付教室」って結構あるんだけど。
こわいよね~。そのカラクリが(笑)
私の友人も、結局、数十万の着物を2着購入してたな。。。

頑張って働く自分へのご褒美といってたけど。
納得してるなら問題ないけどね。

無理やり買わされるのはイヤよね。

お月謝もお手ごろだし
こちらのお教室にお世話になると思います。


帰り道、久しぶりコンビニに寄った。
遅くなると、ついつい寄ってしまう。

これ、見つけた↓
udon.jpg

”吉田のうどん”
CHRONICLEのDVDで志村君が、
マネージャーさんからもらってたアレですね。

そうか~、普通にうってるんだ、コレ。


偲んで食うか。

ヘモグロビン不足?

今日、献血しに行ったんですけど。
人生初。

2月に手術する予定があって。
もしかして輸血とかするかもって思ったら

人間助け合いよね。
とか、急に良い人になりたくなりまして。

問診後、少し採血して簡易検査?したら
何かの数値が基準値以下でダメだった。。。

ソレ、会社の健康診断でも微妙に毎回ひっかかる項目で。
よーは、貧血気味。


ソレが、12.5ないとダメらしい。
私は、12.1だった。
0.4不足。
「別にいいじゃん・・・  」


何だ、献血すら協力できないのか~って
ちょっと敗北感が。

それにしても
ちゃんと血液検査してから、献血ってするんですね。

ダメだった項目は4年にいっぺんくらいしか正常値になんない。
何を改善すれば良くなるのかもわかりません。



今日は体調も良かったし
何の薬も飲んでなかったし
暇だったし
絶好調だったのにな~残念だな。


いつの日か、リベンジして
献血カードをもらいたいです。


献血カードに、履歴が沢山のっている人をみて
健康じゃないと献血できない、と思い知り
尊敬しました。

しかし
肉嫌いで、偏食気味で
普段運動もしない友人は、やすやすパスして
ベットに寝かされ献血していた。
ちょっと羨ましかったです(笑)


スタッフの方が
せっかくだからと
ジュースとお菓子は恵んでくださいました

断捨離の続き

昨日も捨てる捨てる。
追加8袋。
計23袋。

さすがに、ちょっとキレイになった。

しかし
本 & キッチン。
という二大聖域に手をつけてないし
本は捨てにくなぁ~。
というか、読んでない本も多い。
一度も着てない服といい・・・

なんて、無駄が多いのだと自分に辟易。

あたりまえなんだけど、
これからは
大切に使い続けるモノだけ買おう。


右に向けば、ごちゃ~っと化粧品が。

いったい、どれほど溜め込んだんだか。


それでも、少し空きスペースが出来てきた部屋。
少しの乱れでも、小まめに掃除しちゃったりして。
上出来。


この調子で続けられたら
年初早々、素晴らしい変化になるのではないかと。


明日は雪かな?
降ったら
フジの”Stockholm”を聞こう。
雪の日に聞きたかったんだ。

2010年始めの本~断捨離~

会社帰りにぶらり本屋。
手帳を探しに丸善@日本橋店

しかし、既に遅すぎ。品薄。

せっかくだからと、本を物色。

で。
買った本。

断捨離のすすめ

収納本コーナーに置いてありまして
「何?断捨離(ダンシャリ)って」
と、言葉のインパクトに惹かれて手にとりました。

収納本コーナーをウロウロしてたのは
冬服と本・雑誌で溢れた部屋をどうにかしたかったから。

ワタクシ、幼少の頃より片付けるのがヘタ。
整理整頓を心がけましょう。
と、通信簿に書かれてましたね。そういえば。

クリスマスから
そりゃもー暗いからね。
心の乱れは、部屋の乱れに繋がるじゃないですか。
いつも以上に、ごちゃごちゃ。

でも、毎日悲しんでもいられんし
年も明け
そろそろ抜本的に変えなきゃと思いまして
先ずは、雑然とした部屋をなんとかしなきゃと。

やる気をおこすため
効率的な収納の方法本を探そうと思ってたんだけど。

「断捨離」この言葉、”断行+捨行+離行” のこと。
筆者によると、ヨガ道場に「断捨離行法」というのがあり
もともとは、心の執着を手放す行法哲学。とのコト。

しかも最初のページに
老子の言葉がありまして↓

知識を得たいのなら、毎日増やしていくこと。
知恵を得たいのなら、毎日取り除いていくこと。

深いぞ。老子様。
さっそく購入してしまいました

読んでみたら、当てはまることだらけ。

クローゼットにはぎっしり服があるのに、
いつも着る服が無いと思っている自分。

いやいや。
モノが多すぎて、何があるかも分からなくなっているんです。

本当の「片付け」とは「かたをつける」
つまり、使わないモノと決着をつけ、始末すること。と、あります。
モノをどこかに移動(収納)しただけでは、片付けたといえないそうです。

確かにな~。
私の場合も、もう収納スペースが無いのだ。そもそも。

そうか、私に必要だったのは効率的な収納方法では無く
モノを捨てることだ!  
と目からウロコ


「いつか使えるから」と思ってずーーーーーーーーと持っているもの。
その「いつか」が来る可能性はきわめて低い。
というか、ほぼ ナイ。

そういったものを捨てることで、
モノに軸がいっていた毎日を
自分に軸を取り戻す。

というような哲学的な意味も含めて
本には実践方法が書かれています。

読むと、実行したくなります。
さっそく、昨日からスタート。
私は、クローゼットと難易度高いところに手を出す。。


もう、一度も着ていない服を何着捨てた???
ひどいわー。でも、残しててももう着ないだろうし。
適当に買った服って。
まったく愛着もなし。
何で買ったんだろう?(←たぶん、安かったから)

いくら安くても、
一度も着てないんじゃ…ものすごく高くついてる


反面、これ高かった。というようなコート類。
もうここ何年も着てないけど、捨てる決心がつかない。
たぶん、来年も着ない。いや、今年も着ることは無い。
それでも捨てられない。。。

これが、”執着”って事です。
執着を捨てる。
それがこの断捨離の行の目的なんですね。
いや~、ソレ難しい。

モノへの執着と葛藤し 
思い切って捨てると
あとは、清清しい気持ちになれました。
不思議と、後悔はしなかったです。
(まだまだ、残しちゃってるモノは多いけど・・・)

空間的なゆとりは
こころのゆとりにつながり。

空間のゆとりは、部屋に良い流れ(気)をもたらす
こころにも良い気をもたらす。

捨てる。とは
部屋の中にあったら”つまり”、”滞り”を取り除く。
すると流れがよくなる。


まったく体にも同じことがあてはまるなと思って
興味深く読みました。

アーユルヴェーダでも
アーマ(未消化物)をとりのぞけば
身体のプラーナ(気)の流れがよくなり
身体は自然とバランスをとりはじめ健康な状態になる。


とりあえず、昨日・今日とで
ゴミ袋15袋は捨てました。
ワンルームのマンションに、これほど不要なものが。。。
そりゃ、モノに圧迫される気分になるわっ。
まだまだ、終わってないけど。

筆者は、断捨離がすすむと
「シンクロニシティー」を引き寄せる。と書いています。

今日は今年初めのYOGA教室に行ってきました。
年末~年始と、YOGAの先生はインドのアシュラムに修行に行っていたそうで
その際のお話をして下さいました。

その中で、スワミ(偉いお坊さんみたいな方)の写真があり
そのスワミの話になりまして

そのスワミは
TVもあり、冷暖房完備、携帯を2台持ち、デジカメも2台。
という物質的に豊かなお部屋でお暮らしとのコト。

先生曰く「こんな、身一つでYOGAの厳しい修行に入られた方でも
こーいった物質的な世界を喜んでいるのをみて、
執着を捨てる、ということの難しさを改めて悟った(笑)」と。

うける。
先生、ちょっと毒舌。


先生の”執着”という言葉が
断捨離はじめたワタシの状況と
少しシンクロニシティしたよーな、気のせいか?…(笑)

どんどん不要なものを捨てていくと
自分の迷いもなくなり
本当に大切なことが見えてくるそうです。

むむむ。。。
それが一番、必要。

梅干

今日の夕焼けも綺麗だった。
良く見える場所にいって、ちょっと眺めてた。


さて
お正月は実家に帰省してたんですけど。

毎回毎回。
行商にでも行くの?と家族が笑うほど
荷物が多くなって東京に戻る。

「別に、全然~平気ですけど?」
って顔して、
裏でふーふー言いながら5個程度にふくれた荷物をもって帰る。
あまりの重さに、毎年肩がダメになる。


が。
今年は、さすがに、ギブ。
やたら買った。
初売りとかで。あと坐禅用の座布団ももらいたかったし。

母にお願いして、荷物を送ってもらった。


そのときに、
手作りの「梅干」もお願い。
実家は、いろんなものを手作りしてる。

梅干ぐらいは、当たり前。朝飯前。
うどん。も打つし。
こんにゃくも、手作り。

「自家製こんにゃく」って、
こんにゃくの素粉、みたいなの使うのじゃなくって。
家の畑から、こんにゃく芋を掘り出すとこからスタートする。

まじ、すごい。
今思えばね。
子供の頃は、それフツーなのかと思ってたから。


私、最近マクロビの”お手当て”にこっていて。
お手当てってのは、体調の不調に合わせて行う
家庭での処方みたいなもの。
マクロビって、食事だけの思想じゃないんですよね。
ほんと、実践的なものです。


で、梅干は、重要なアイテムの一つ。


食材のオススメは、基本的にオーガニックなので。
ワタクシ、ナチュラル●ウスとかで、高いお金だして買う。という
おしゃれでロハスな都会ライフをおくってましたが(笑)


ふとね。
あれ??母が手作りしてたじゃん。
ってのを思い出しまして。
バカだな、わたし。


座布団やらと、一緒に送っていただくようお願いしたら
山ほど届きました。

UMEBOSI.jpg
いや~携帯壊れて買い換えたから、写りバッチリです

赤く染めるシソは。
雑草のように、家の庭に生茂ってるしね。
やっぱ田舎っていい。


で、金柑も鈴なりに庭になってまして。
風邪をひかぬように食べなさいと、
沢山送ってくれました。
KINKAN.jpg

あのね。
一人暮らしだから。
こんなに無理っす。。。お母様。

お正月、実家では野菜を沢山食べました。
あきらかに、美味いので。

ただの”おひたし”だったりするんだけど。
家の畑で作ったものだから。
鮮度抜群。農薬なし。

ほんとーーーーーーーーーーーに
スーパーで売ってる野菜。特に葉ものって。
何か生命感じません。大丈夫なのかなって思う。ぐらいの味。

荷物には
一緒に、手作りの柚子ジャムが入っておりました。
美味しくできたので。とのコト。


そんな母に育てられましたが。。。
私も、私の姉も。
たいした料理もできず。。。
お恥ずかしいばかりです。



今度は野菜、作ってみたいんだけど。
機会があったら父に、言ってみよう。

野菜作りはお父様担当。

2010仕事はじめ

2010年ですね。


年末は、
旅の出かけに壊れた携帯。
無くしかけた定期。(見つかった♪)
間違えた路線。(駅間違った。海浜幕張~。幕張にいっちゃったよ…)
↑その上、乗った電車は人身事故で停止。
大阪では夜行バスに乗り遅れ。

ほぼ身から出たさびなんだが、
こうも続くと、しんどい。
厄払いに行こうか。。。

しかし、パスモ定期(メトロの)は、再発行できるんだってね。
今回見つかったから再発行しなかったが
手数料が少しかかる程度でOKらしい。
駅員さん、親切だった。ありがとう。


さて、今日は仕事始め。
電車、人少なかったな。

私の部署でも、半分以上の人がお休みだったので
ものすっごい静かで
帰っても気づかれないじゃ。。。

大してやることもないので
毎年恒例の今年の目標を10個程度、手帳に書いてみた。

2005年から書いてるので
振り返ると面白い。

5年続けると
もうちょっと、目標を達成するために
あなた努力しなさいなっ。
と反省する。

今年は、”後回しにしない”がテーマ。
人の命は限られてると。
強烈に気づかされたので。


会社にいってみたって
悲しい気持ちはまだまだ続くけど
それでも日々は過ぎていく。
そういうもんなんだ。

魂は死なない。
そう思っているので。

またいつか。
彼は音楽家になるんだろうな。

プロフィール

猫パンダ

Author:猫パンダ
アーユルヴェーダとヨーガと奥田民生な毎日です。

ブログ内検索
ブログランキング
応援の一押しお願いします♪
人気ブログランキングへ

FC2ブログランキング

最近の記事
リンク
このブログをリンクに追加する
カレンダー
12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する