桜餅

そろそろ桜も咲きますね
ぽかぽか陽気に、眠気を誘われます…。

前回のお茶のお教室で、
”桜餅”を出して頂いたのですが

これが、絶品で
お茶そっちのけ、みんなで大絶賛。

今まで食べた桜餅の中で一番です。
皮が驚くほど、モチモチ。
餡子は、上品な甘さでつぶあん。(←一般的に、こしあんが多いですよね)

池袋にある「すずめや」さん
のものです。

どら焼きで有名なんだそうで。

実は、どら焼きも先生が買っておいてくれたので
食べれました♪♪

日本橋の”うさぎや”さん級に美味しいです。
大きさは、一回り小ぶりかな。

でも、桜餅は、季節限定なので
今がチャーンス!
ほんとに、美味しかった
スポンサーサイト

カンタビレ~ストリーミング

昨日は、さっさと仕事を切り上げ
18時30分スタートの
民生君の「ひとりカンタビレ」ライブ
生ストリーミングにそなえて、家路を急ぎました。

まぁ、やっぱりチケットは取れませんでしたんで。
で、今日のニュースで
昨日の客数 196人だったかな?
そりゃーーー、当たらないハズよね(笑)
ムリムリ無理。

ゆえに、このストリーミング。
歌入れ前、楽器録音までの配信ですが
すっごい嬉しくって・・・・うれしーーーーーーーーーー。

というか、生ストリーミングなんて!!!すごくない?
無料ですよ! HIT&RUN、太っ腹っ!


開始前~
アクセス悪くなるとイヤなので、
早めにサイトを開いて、準備万端!

『いよいよ30分だーっ!』と思ったら
予想外の、”与作”が流れ(笑)

そして、スタッフかと見まごう民生君のダラダラしゃべる姿が映りました。

あ~、その何も気合入ってないよーに見せれる民生君が素敵。

ドラム →ベース →ギター →キーボード →歌入れ

こんな順番だったのですが。
民生君は、全部実際に楽器を弾いていくんですね。
以前から、トリビュートで参加する場合とか、
宅録で全部自分で演奏しているって、お話だったのですが

今回は、生でその姿を見れて
あらためて、すごい!と思った。
すごいミュージシャンです、民生君。
ファンになって、そろそろ20年…あなたについてきて、良かった


友達のバンドやってる子に、今回のライブの話したら、
打ち込みですか~、って言われたけど。
がつんと否定しておきました。
「民生君は、全部演奏しますからっ」


ベースラインから、かっこよくって、もうしびれちゃいました。
それから、ギター。
ベースでしびれてたのに、ギター入ったら
もうたまらないでしょ~。

ギターは3ライン録音したんですけど、
ソロ的部分は、もう一発OKとは思えん、かっこよさ!!!

そんな民生君でも、タマニキズ?(笑)
めっちゃ小さいキーボードを一生懸命弾く姿が
キュート過ぎでした。
鍵盤は苦手なんですよね~。

これも3ラインだったかな?重ねていくと、いいのよねーーー。
あんなちっさいので弾いてたとは想像つかん。


客席は、”おでん”とかスナック付きで
いすに座って、テーブル囲んで、お酒のんで・・・・。
だったみたいです。いいなぁ~。


昨日は、曲が出来ていく過程を聞いていて

自分でも意外な程
こんなに興奮するもんなんだ~、と思いました。
歌入れ前だからこそか!
曲自体をすっごい味わった感がありました。

特設サイトもあります~

ひとりカンタビレ特設サイト

生ストリーミングは、昨日だけかもですが。。。。
特設サイトで、各ライブの動画がみれるように近日なると思います。

ライブで出来た曲は、当日の深夜に
"mora" か "レコチョク" で配信されます。

私は、morawinからダウンロードしました。

今日のダウンロード数1位になってましたよん~

今や事務所の会長!原田さんのブログにもライブの様子がありますが
某球団!?また別のカタチで聞けそうな雰囲気ですね♪


曲、かなりかっこいいです。タイトルは「最強のこれから」。
これが、あの3時間ちょっとで録音されたものだなんて!
さらに、民生君ひとりのの演奏だなんて。
さすが、ひとりカンタビレ(笑)


でも、キーボードが入いる部分は、
ぎこちなく鍵盤を弾く民生君を思い出して、笑ってしまう!


昨日の、生ライブストリーミング。
世の中、便利になったものだ!と
実感させてくれました。
だって、自宅に居ながら、生でライブ見てるんですよ!すごいわー。

ステージの民生君がビール飲んでたので、
私も、飲みながら見させて頂きました。
美味かったですっ。

日々是好日

先日、お茶の先生から
「生徒さん、皆さんに最初に読んでもらってるの」と
一冊の本をお借りしました。

日々是好日

学生時代に、お茶を始めた著者が、
お茶とともに、悩みながら、成長をしていく姿が
描かれていて
読み終えたとき、何とも言えない清清しい感動を覚えました。

お茶の本、特に哲学的なことなぞ書かれたものは
どうにも、手を出し難いイメージですが、

こちらの本は
お茶を始めたばかりの人間への応援歌のようで

読みやすい文章で、丁寧に書かれた作者の成長を通して
お茶のもつ哲学の一片に触れられた気持ちになります。


とてもとても素敵な一冊でした。

インド料理③

昨日は会社帰りにインド料理教室へ。
18:30スタート。
頑張ったけど、遅刻。
やっぱり会社から1時間以上かかるのよねー。

駅にて、遅れることを電話したら、驚きの
「今日は生徒さんひとりなんで、大丈夫ですよ~」

えぇぇ!
むしろ、大丈夫じゃないよぉーーん。
マンツーマン。。。。
やばい、私一人の為に待っててもらうなんて!!!
もちろん、ダッシュしました。


しかも、なんとなんと先生は 
お教室を主宰している、香取先生ご本人!だったのですよ。
これが、緊張せずにいられるわけない。
ちょっと、最初は挙動不審気味でソワソワしてました。


生徒ひとり。
作業する人数が足りないため、調理補助の先生おひとり
香取先生
そして、いつものスクールスタッフの方。

。。。
繰り返しますが、生徒は一人です。


も、申し訳ない。
いや、全然、日にちズラしましたのに・・・。

先生曰く、「生徒さんの都合に合わせて、
出来るだけひとりでも教室を開いてる」との事。

「生徒さんのため、マンツーマンでしっかり勉強できるし
 よかれと思ってやっているのだけど、
 生徒さんによっては、緊張しちゃうみたいなのよね」
「ひとりで、申し訳ないって思っちゃうみたいなのー」

「あ、それ私もです・・・」と
お食事も終わって、片付けているとき、カミングアウトしときました(汗)


しかし、「スクールも都合が悪ければズラしてほしいと
お願いするので、気にしなくってよいのよー」との事でした。

さてさて
憧れの香取先生を独り占め。
だったのですが。

緊張しっぱなしで、馬鹿の一つ覚えで「はい」「はい」「はい」
を繰り返してましたね、ワタクシ。

先生の教え方は、レシピのここはというコツや
普段のインドの家庭での食べ方等々、興味深く
テンポよく、楽しく進み、あっという間にお料理も出来ていきました。

本日のメニューは、菜食オンリー。
ビギナーコースでは、今回のメニューだけ菜食らしいです。

メインの一つ、ナスとトマトのカレーが
これが野菜だけで作ったとは思えないほど
しっかりとコクもあって、美味!

アタ粉という、小麦粉を使って
プーリという、油で揚げたパンも作りました。
水分の調節が、粉の状態、室温、季節等で変わるので難しい。

201003.jpg

それと、香辛料!
ホールスパイスを石ミルで挽いて使いました!
suri.jpg

ずっしりと重いです

でも、こ~ゆ~作業、憧れてたので
楽しかったな!
なんつーか、
スパイスを調合してる感じが魔女っぽいです

あの、悪い魔法使いではなく、
病気とか治すイメージです。念のため

この石ミル欲しいけど(笑)
絶対、キッチンの装飾品になってしまう自信があるので
やめとこ。。。(けっこう高いし~)

時間

寒い。。。
ダラダラと
あっという間に、来年度になりそうです。



私がアーユルヴェーダの勉強をスタートして
お会いした先生方。

残念なことですが
今年に入りお二人の訃報に接しました。

日本にアーユルヴェーダを根付かせたい。
その恩恵を日本の人が受けられるようにと
活動されていました。

時間は確実に過ぎていっているのに
日々の中では気づかないです。

後回しにしていると
戻れなくなる。

ちょっと明るい話題を探そう。。。

戻りました

日記を読んで頂いている友人にも
ご心配をかけてしまって、すみませんでした。

無事、退院いたしました。
お気遣いありがとうございました~!

病院では、毎日グーたら。
しておりまして・・・

案の定、足腰弱り~
今日は、少し歩いただけで疲れるし。
徐々に慣らしていこうと思います。

あと、病院食の薄味になれ
今日、外でお弁当を買ったら、味が濃く感じました。
そこは、良かったな。


お見舞いに来てくれた同期のmadooooさんから
差し入れのおもちゃ。

ga.jpg
注)USBメモリーではありません(笑)

↓こんな感じで動きます


けっこうハードな感じでびっくりwww
"スイッチ"とか、ないですから。USBに差し込むと即、動く!
止めたければ、動いてるところをムリヤリ抜く。
何て、ざっくりした作りなんだ(笑)
むしろ素晴らしい。


ありがとう、見舞ってくれて
久しぶり笑いました。

プロフィール

猫パンダ

Author:猫パンダ
アーユルヴェーダとヨーガと奥田民生な毎日です。

ブログ内検索
ブログランキング
応援の一押しお願いします♪
人気ブログランキングへ

FC2ブログランキング

最近の記事
リンク
このブログをリンクに追加する
カレンダー
02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する