スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勉強三昧

この週末は
アーユルヴェーダスクールで授業でした。

月イチ。土日。
来年の2月まで続くのです。
春から始まって、1/3くらい進みましたね。
まだまだです。


授業時間は、朝の9:30~4:50迄。
もうこの歳になると、けっこうきます…
更に土曜日は、授業の後に別のセミナーにも出席してへとへとでした。

土曜日のセミナーはこちら↓
アーユルヴェーダ医師Dr. Murthyのセミナー
アーユルヴェーダは、高齢者のケアにどう役立っているか

このムルティ先生。
マイケルジャクソンに似てるの~

って、顔だけじゃなくって。
患者さんへの接し方がとても丁寧。優しい~!!
前回に来日された時のセミナーも面白かったので、
土曜日も参加しました。


高齢者の特徴として、プラーナが落ちてしまう。という説明。
とても分かりやすかった。
プラーナが落ちると、熱意がなくなり新しいものを取り入れなくなる。
プラーナが減る原因は、心配事やストレス。

これが多いと、老化が早くなるってことですね~。。
ギクッ!当てはまる人は多いですよね。


なので、プラーナを増やすこと=プラーナヤーマが良いということでした。

プラーナは、中医学でいう”気”なのですが
プラーナは、自分の中にも、外にもあちらこちらにあるが
意識的に使おうとしないと、利用できない。
だから、練習が必要になります。


YOGAでいうプラーナヤーマは
自分の本来持っている輝きを戻し、物事に耐える力がつく。

私のYOGAの師はこうおっしゃった後
「こう聞いたら、やらないわけにはいかないですね」と優しく微笑まれました。

うぅっ。

プラーナヤーマの練習は、何の道具も必要ないので
あとは、やる気次第。
やれば、いいことづくめ!
と、知りながら継続できないのが人の性。

そこを乗り越えなければ、次のステップには行けないのですが。。。

プラーナヤーマを毎朝やるのは
私の今年の目標であります。

ということは。
年末には、かなりアンチエイジングした私がいるハズ!(笑)

そうそう、ムルティ先生の高齢者の”味覚”のお話も興味深かった。
高齢者の味覚はニブクなって、味の濃い、塩・甘 というわかり易いものをもとめるようになるが
これは、アグニ(消化・代謝)の力が落ちてきて
五味を味わえなくなってきているからですって。
これの対処には、アグニの力を強くする必要があるそうです。

アグニの力を強くするのには、
食前の生姜+岩塩+レモン
とか、運動をする
とか、いろいろあります。

もちろん
適量を食べるとか、決まった時間に食べるとか、
基本的なことが出来てないと、ダメです。

消化を促がす、”トリカトゥ”の処方もあります。
アーユルヴェーダ伝統の処方です。

処方をみてもわかりますが
ピッタが強い人は気をつけないと。
悪化するよー(ピッタが)。

カファさんとヴァータさんにはもってこいです。

スポンサーサイト

コリン~


アカデミー賞の候補で盛り上がってますねっ。

英国王のスピーチ

コリンファース~!!!
相変わらずかっこいいっ♪

日本の上映は2月26日。
まだまだ先だけど、楽しみ~!!!!

電車

電車が来るまでの時間
フォームで暇だと
ベタベタはられたポスターが気になる。


nagano_apple.jpg
ちょっと怖い。
長野?のマスコット?

matsuko.jpg
これ、マツコデラックスに見えるの私だけか?


大好きなシリーズ。
pengin.jpg

アップで
pengin2.jpg
幸せそうだ!

このスイカペンギン
出張したり
ヨーガしたり
デートで焦ってチャージしたりと
大忙し。

グッズも出てるんだけど。
私はポスターのぬいぐるみ系のほーが好き。
イラストになってしまうと、かわいさ半減~。

そういえば、私 ピングーも大好きでした。

ペンギン好きなのかな。

ポスターの前で、いい大人が写メする姿は
不審者です。

素顔のチベット医学

土曜日は
午後は、アロマ友達のsioさんと表参道ランチ。

シナグロ 
オーガニックなレストランへ。
サラダーバーが食べ放題。
たっぷりな野菜で、食べ過ぎても少し罪悪感が少ないかも~。
最後に頂いたオーガニック珈琲は、かなり美味。
たっぷり入っててお得でした。


sioさんと表参道でランチをするのは、年に一回。
それは、ニールズヤードのPS向け講習会があるからです。
1年に最低1回出席するのが、PSを続ける条件なのだー。

たぶん、、、他の真面目な方は、年4回あるセミナーに
複数回出席されているんだろうな。

しかし、気の合うsioさんと私は、もう1回でお腹いっぱい。
むしろ、sioさんと表参道で何を食べるか!
というのが命題となっているイベントである。

今回は、トータルヒーリングセンターの中村裕恵先生を講師に
統合医療についてのセミナー。
数年前、ホミオパシーの講座で先生に教わったんだけど。

今、ホミオパシーは分が悪い…。
ずいぶんと叩かれたけど。
結局、叩いた人達は、ホミオパシーを使ったことない人達なわけで。

そういう人達は、西洋医療に見放されたとき、
何に頼るのかな?
治せない病気、原因がわからない病気に、彼らはとても冷たいのに。。。

ということで
先生も、今はふんばりどころなんだろうな。
病で苦しむ人の選択肢が減らないように
頑張って欲しい。


さて。
その後は調布で、サトヴィック主催のフィルム上映会へ。
素顔のチベット医学

日本人初のチベット医(アムチ)である小川さんが解説をしながら
チベット医学を紹介するためのフィルムをみました。

アムチ小川さんは、日本では薬剤師をされていて
チベット(正確にはダラムサラ)のチベット医になる大学を卒業された方で
・・・。
授業はチベット語だそうです。入学試験も。。。

私の友人で、チベット医学に興味のある人がいて
現地で勉強するのは”とても無理”って言っていたけど。
不可能を可能にするのも、人の”情熱”なんだなー。すげー。


そんな小川さんんは、落研出身だとか!
とても、ユーモア富んだ話術で、興味深い内容とともに
笑えて、楽しい時間でした。

チベット医学の元は、アーユルヴェーダで。
兄弟のようなもの。
もちろんチベットではチベット医学はチベットオリジナルと言われる。
そうですけど。


アーユルヴェーダの大切なコンセプトである3ドーシャは
チベットでも、全く同じ性質として登場します。

チベット医学→アーユルヴェーダ

ルン→vata(風)
ティーパ→pitta(火)
ベーケン→kapha(水)

何より面白かったのが、チベット医は、体力なら誰にも負けない!ということ。

ヒマラヤという(フィルムはダラムサラ)厳しい環境の地での薬草を医者自らが
採取するため、山に入る。そして、薬を作る。
断崖絶壁のようなところもあった
かなりガテン系な作業だ。

チベット仏教も、勉強するため
お経も暗唱できるそうです。(昔は僧侶が医者だったそうです)

チベット医の基本は、モノも少ない地なので
”身ひとつでも何とかしよう”
ということで、何も出来ないときは、回復するように祈ります(お経)

と。

また、古くからのやり方を変えない。
今でも何百年前から同じ方法で薬を作る。
利便性を求めず、変えないということをあえて選択している。

資本主義と、遠ざかった存在とも。
薬には原価以上の値段がかからない。”薬でもうける”という
概念が無いそうです。


フィルムの最後には
菩薩心をもって、患者を診る。と、ありました。

菩薩心をもつ医者なんて
日本では、なかなかお目にかからない。

というか、私いろいろと病気してますけど(笑)
会ったことない~。


いろいろと勉強になりました。
調布まで出かけて良かった。

初釜用練きり作り~

そうそう、初釜とは!

こちらを。
年初めのお茶会(もしくは茶事)のことだそうで。
私は、去年の1月末から入門しまして。
初釜がちょうど終わったタイミングだったので
今回が初めての参加です。

昨年のお写真を拝見したのですが
皆さん、お着物を召して、男性は袴で
たいそう、華やかでした。

先生も、数日前からお料理の準備、会の進行表を作成したり
とてもお忙しいそうで。
お茶にとって、初釜はとても大切なのよ~。と
おっしゃっていました。

そんな席のお菓子が
私の手作りでよいのだろうか????

しかし、先生は
全て手作りするのが、一番のおもてなしなのよ~。
って、、、、
のせられ?(笑)。引き受けたものの。



当日のテンパリ具合を以下にしたためました。。。。↓


何を思ったか???バカな私は土曜の夜。
普段はしないような時間まで、夜更かし。

そして、日曜の朝。
寝坊。予定より30分は遅かった。
が、7時後半には作り出したし。
10時までには、終わるかな~。なぁ~んて思っていたら。


そもそも見積もりが甘かった。
教室で2,3個作るのと。
20個作るのでは、ハンパなく成形(お菓子の形作り)に
時間がとられた。。。

途中までは、作成過程を写真にとる余裕すらあったのに(笑)
koutei3.jpg
↑餡に水で溶いた白玉粉を合わせて、弱火で練り上げてるとこ。

koutei4.jpg
↑手につかない固さになったら、
小分けして冷ます。

koutei5.jpg
↑着色した後、丸めます。

koutei6.jpg
↑包む途中。
白餡、紅餡を丸くのばして重ね、こし餡を包みます。

こんな写真とったり余裕なことをしていたら・・・
あっという間に時間は、ワープして10時を軽く過ぎ。

プチパニックスタート~。
途中から
「大丈夫、大丈夫。まだ大丈夫だから」と
念仏のように、自分に言い聞かせて作業する私(涙)


黄色の着色料が売っておらず
代用に”くちなし”を買ったという
ことを前回、日記にしたためましたが。

黄色は、花の芯を色つける材料で。
これが無いと、全くしまりのない花(椿)になってしまう!
小さいけど、ポイントになるパーツ。

それで、くちなしの実をお湯で濃く煎じて使ったのですが、
思いのほか、色が着かず。

生地に、どんどん煎じ液を混ぜたら
練きりの生地に水分含みすぎて・・・
べちゃべちゃに。全く成型できず。

→あせる
→レンジへ1分。
→1分も加熱したら、ダメじゃんっ!
→って気づくも、すでに時遅し。
→水分抜けすぎ、固まる。
→別の生地を混ぜるも、色が薄れるし、固まった部分はもう使用不可・・・。
→また、くちなし混ぜる。
→べちゃべちゃ・・・

なぁんてのを繰り返したら
時計は10時30分を超えた!!

「あれ、今はもうお教室に着こうと思っていたのでは???」

しかも、練きり完成度9割。。。(葉っぱ部分が全く手付かず)

初釜は11時30分スタート。

しかし
お教室で着付けをしても良いとのことで。
着付けの人は、遅くても11時には入らなきゃいけなくって。

家からお教室まで小1時間はかかる。

というか、どう考えても初釜スタート時間にすら
間に合わないじゃないかいっ!!!

パニック全開っ!!!!!


そして、ここで諦めた。
「諦める」
これも、大切っ(笑)


”練きり”につくはずの”葉っぱ”はどう考えても作れない。
と判断。

お菓子を箱に詰め込み
もしも時間があったら、と思い葉っぱ作成の材料だけ入れる。


前日、丁寧に掛けておいた着物も、無造作に紙袋に投げ入れ

化粧もしてないから、化粧品もつめこみ
もろもろ詰め込み。

全ての動作を通常の倍速くらいで済ませ
家を出たのが10時50分くらい?

そこに、ちょうどよく、タクシーが通りかかりっ(涙)

「水道橋まで」と叫んで、乗り込み。

運ちゃんに「どれくらい時間かかりますか~」と
ドキドキしながら聞いたら

「うーーーーん、10分くらいかなぁ~」と。。。

なぁーんと10分!!!!マジかっ!

徒歩なら、最寄駅までさえ、10分かかったのに
タクシーのお陰でお教室までの時間が大幅短縮!!!!!


やっと私のパニック状態が小康。
これなら、ぎりぎり。11時ちょっと過ぎには着ける!

車、最高~!

と、ほっとしたのもつかの間っ。

荷物をガサゴソしたら。
あるはずのものが無い!

はっ!昨日、買い物に別のバックでいってそのまま・・・。

そう。
お財布がなかった・・・・。

再度、パニーーーーーーークッ!!!!!
どう考えても、もう戻る時間は無い。

走るタクシー。
水道橋のどこらへんか、何度も確認する運ちゃん。
反比例して、どんどん無言になる私。。。


今、お金が無いことを言ってもしかたがない。
不審がられるだけだ。。。

と、思い。
とりあえず、目的地へ到着。


きまず~く↓話す私。
「あの、あのですね。実はお財布を忘れてしまって・・・
 あの、すぐそこに人が集まっていて。
 お金借りて、戻ってくるので。まっててください!!
 荷物は、(質に)おいていきますからっ」

と。運ちゃんも、文句も言えず
「あ、いいですよ・・・」といってくれて

教室へ走る私。
最初に会った人に、お金を借りよう!と決めていたら
出てきたのは、先生(涙)

「あの、あの
 時間なくって、タクシーできたんですけど。
 お財布わすれちゃって・・・。今、待ってもらってるんですけど」

先生「まぁまぁ、あ、お金ね。いくら?」

近くでみてた生徒さん爆笑。
「年明けそうそう、先生にお金の無心ですかっ!
 なんつーことしてんの」

私、逆キレ。
「お財布忘れたのっ!」

戻ると、停車して待ってくれていたタクシー代は
その分、加算されていた(涙) 当たり前か・・・。


案の定。最後に着付け。
普段は、もっとうまく着れるのに
グダグダで。
皆様に手伝ってもらって、なんとか着付け終了。。。

いそいそ、お台所に姿を現し
先生に
私「あの、葉っぱが、葉っぱがまだなんです~」って
先生「???、葉っぱがないのダメなの?」
私「あの、・・・葉っぱあったほうが、、見栄えが・・・」
先生「そう、最後まで作りたいのねぇ~笑
 なら納得のいくように、お菓子を出すのはまだ先だから。」

という。
感じで。
その場で、仕上げの葉っぱを作り。
(抹茶を生地に混ぜて、成形して、葉脈をいれます)
椿につけて、ついに完成(涙)

これ↓(しかもピンボケ・・・)
koutei7.jpg

無事、皆様の前へ
koutei8.jpg
感無量っ。


会が終わった後、
「葉っぱが葉っぱがって言うから」って可笑しかったと
先生は、笑って下さいました。。

それと、唯一の救い?は
皆さん、美味しい~、綺麗。と
お菓子を食べてくださったこと。。お世辞でも嬉しい。


ま、これが、初釜の初お菓子作りの顛末です。
どんだけ、心臓に悪かったか。。。



準備を周到にする意味というのを
深く噛み締めた一日でした。


そして、お財布を忘れずに。
という。

ついでに、財布以外にも
お茶のお教室で、必須の道具一式。
懐紙・扇子・ふくさ。(楊枝もね)
全て、忘れる! 初釜なのに~(涙)


サザエさん並みのうっかり加減に
言葉もございません(涙)
いや、サザエさんに失礼かも。。。


練きり作り

土曜日はベターホームの和菓子教室で
”うぐいす餅”と”練りきり”作りでした。

練りきりは2回目です。

翌日の日曜日に、お茶のお教室で初釜がありまして
自家製和菓子をお持ちすることになっていたので
それにあわせて、前日のレッスンに振替をしました。
(前日にやった手順は忘れないかと思い・・・)

お茶といえば!やっぱり”練きり”!!
季節の折々をうつした和菓子の美しい姿に
日本人の細やかな感性が感じられて
うっとりしてしまいます。
(味はね。全て餡子ですよ 笑 )


ベターホームの作り方は、
専用の器具などなくても、成型できるよう
工夫されていて、初心者でもたいがいは失敗しません。

土曜日も、出来上がりはこんな感じ!(先生の見本)
教室_和菓子1

これは私の。
教室_和菓子2

緑と黄色の茶巾絞りは、”早春”
ピンクと白のマーブル。と、ピンクの薄ぼかしは”椿”
でございます~。

教室で作れば失敗しないのよ(笑)
問題は、翌日の日曜日!

夜に作ろうかとも思ったのですが
お菓子が乾燥してしまうので
朝から作ることにしました。。。
(今から思えば、夜でも乾燥対策すれば大丈夫だったのに…)

夕方には、練きりの色付けように、食品着色料(食紅)の赤と黄色を買いにいったのですが
近くのスーパー3件まわって
赤しか見つけられず。

悩んだ結果、黄色は栗きんとんの着色に使われる”くちなし”を購入。

これが・・・
このときは、ナイスアイデア!わたしっ
とかって、思ったけど。

全然、ナイスじゃなかったという・・・(涙)

続く・・・

インド料理_海老カレー

前回の日記に書きましたが
首肩のこり解消のため
お風呂に入る前に、オイルでマッサージ&お風呂で発汗。

というのをやっています。

。。。それは、アーユルヴェーダのドクターから去年の春に言われたアドバイス!
だったということに気づく。

何事も続けるのが難しいのだ。

「継続は力なり」
なんか、一番苦手な言葉だなぁ~。耳痛い。

さて。
そいうは言っても、美味しいものは続けられます。
昨日は、インド料理教室の日。

現在、受講中の「おもてなしコース」の中でも
一番気になっていた”海老カレー”の日でした。

教室の定員は8人ですが
平日夜は人が少なくって。
一人にならないよう、誰かが申し込んでいるのをチェックして
申し込む。という(笑)姑息なわたくし。

昨日も、私より先にお一人予約しているのを確認していたのですが
(申込み表があるのだ)
風邪でキャンセルされたそうで~
まさかのマンツーマン!

なんたる贅沢。
しかも食材の計りはもちろん、時間のかかる炒め等々
ここは確認するポイントというのは、残しつつも
単純な作業は先生がすでに準備済みで・・・
いや~、いたれにつくせりな授業でした。。。


そして!これが念願の海老カレー。
↓どどどーん。と海老が入ってます。
ebi_curry.jpg

そして、トマトのライタ。
tomato_raita.jpg
素敵な飾りつけは先生です…。

ガージャルというにんじんの甘い~お菓子。にんじんの原型はないので
にんじん嫌いなお子様で食べれる! はず。
garjal.jpg
銀箔をのせて、縁起良し。隣は白い悪魔?生クリームです。ふふふ。

ピーマンつめもの。パニール入り。
piman.jpg

豪華にドドーン!
ebi_curry3.jpg

美味しかった!!!!!!
年末年始、カレー切れ。だったので、この絶品海老カレー。
胃にしみました~。
タマリンドが入っているので、酸味が効いてるのもまた良いです。

今回で、「おもてなしコース」は終了!
インド料理はちょっと一休み。
また、別のコースを暖かくなった頃にはじめよーかな。


それと、南インド料理コースはほとんど欠席してしまったので
また夏頃に振替で通います。

首と肩

年末に音楽療法を受けたことを日記にしましたが

それ以降、なにかトントン拍子に
自分の健康問題へのアドバイスを頂いている。
私の場合は、耳のトラブルからの聴力が一番の心配事。


先日は、これも去年に予約していた
アーユルヴェーダトリートメントを受けた。

「首だね~」との事。
腰も十分に悪いのですが、やはり”首”

音楽療法でも、
アーユルヴェーダのドクターにも
「首+肩」

そして、今日は ヨーガ呼吸法というクラスに参加。
これは、アーユルヴェーダドクターに
プラーナヤーマをしっかり行うよう言われていたので。

そこで言われたのも
「首+肩」

肩+首が凝り固まって、詰まって。頭部と身体の流れを
止めてしまっているのが、色々な不調の原因。


それぞれ、改善方法もアドバイスいただいてるので
あとは、どこまで自分で実践するかなんだと
あらためて思いました。


さてさて。
健康問題とは別に、
今日は定期的にいっている、インド人の手相占い師。ウマさんのところへ。

相談する前から、「耳が悪くなっています」と言われましたが。
ここでは、アーユルヴェーダの治療を受けるように。との事。

ただ、私の人生において
その問題が、大きく影響を与えてくることは無い。
だから、それほど心配する必要は無い。

と言われた。

確かにな(今のままならだけど)。
ほっとした。


ということで、(改善のために)やれることを続ければいいので
後はあまり心配しないことにしました。


前回、占っていただいた時は散々な感じの結果でしたが
今回は、だいぶよかった。

その間、私は今のヨーガの先生に会ってこころの持ちようが変わったと思う。
そのお陰だなと。

ということで、今回のアドバイスは
周りへの感謝を忘れず、ポジティブに。
ということでした。

今までで一番マイルドだ~~(笑)
運勢よいそうです。。。


初仕事

おめでとうございます~。

そろそろお正月気分も抜けてきました。


今年の抱負は、早寝早起。YOGAの実践です!!


年末年始は、いつも通り実家でダラダラして過ごしました。

元旦の初仕事?というか、最初にしたことは
民生君のライブパンフレット作り!です。

好きな写真を自由に選べる!ライブ・フォトブック
という企画が、元旦の0時スタート。
先着2000名、オリジナル年賀状入り。

276枚から、36枚の写真を選ぶわけですが・・・

36枚を選ぶのも難しければ、(あれもこれもと選ぶと60、70枚は越す)
ちょっとストーリを考えながら、並び順を考えるのも
なかなか、難しい。
気づけば2時過ぎ。


我が家は、元旦の早朝に初詣を行くので
夜更かししている場合ではないのですが。。。
楽しい作業に、時間を忘れて没頭してしまった。



で、正月気分も抜けた今、もっとも注力してるのが
正月太りの2キロを今週末までに解消するっていう件。


冬はあまりしないほうがいいのですが
習慣化してる人は大丈夫かな?と
この2日で、ウポワズ(断食)実行。

年末、暴飲暴食したわりに、意外と辛くなかった。
(本来、ウポワズ一週間前から食事を消化の良いものに、脂肪を減らす必要があります)

さすがにこれで解消できる予定。
断食自体は、それほど辛くないのだ~。
(ただ、食べなきゃいいだけだし)
断食は回復食がキー。消化に良い粗食を心がけます。
せめて、3連休中は気をつけないとね。

明日は、ちょうど良く七草粥。
ナイスタイミングです。


そんな感じのスタートです。


そして、正月早々
物欲が沸いてまして・・・

今、一番気になってるのが

ジューサーを買うか買わないか。
低速か高速にするか・・・。

親も年をとって健康が気になりますし
むしろ実家にプレゼントしろって感じですけど。
先ずは自分から体験してね・・・。


次に気になってるのは
パナソニックのスチーマー ナノケア↓
Panasonic スチーマー ナノケア

美容熱が。。。
欲しい・・・。


あと
ニノ国。
DSの。
DS本体が無いな。。。
3D発売で、旧型が値崩れするのを狙ってます。

プロフィール

猫パンダ

Author:猫パンダ
アーユルヴェーダとヨーガと奥田民生な毎日です。

ブログ内検索
ブログランキング
応援の一押しお願いします♪
人気ブログランキングへ

FC2ブログランキング

最近の記事
リンク
このブログをリンクに追加する
カレンダー
12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。