ダイエットケーキ

最近更新していなくって。。。

というのも、パワースポット巡り!?の旅に出ていました。

最初は、東京の御岳山に一泊で。
こちらは、武蔵御岳山神社を中心に、神主さんが営む宿坊が沢山あります。
その一つに、山香荘に泊りました。
その後、奈良、高野山、京都と巡って参りました。

奈良の龍穴神社が特に素敵。まさに神域の空気で・・・
その後、吉祥龍穴にもいきましたが、体も心も軽くなって、元気もらったなー。

後で、日記にします~。

今日は、私が大好きなケーキショップさんが
なんと糖質制限スイーツを販売するっていうメルマガがきまして
そのご紹介。

エコールクリオロさん
仙川の本店にもいくし。
中目黒のお店にもいきます。
ここのチョコも美味しいんだよね~。

そんな、素敵なショップで
糖質制限スイーツが販売されるなんて。ちょっと驚きです。

コーヒー・ダイエットケーキ

楽天ショップで購入できます。
小さなサイズもあるし、これは近々、買わねばっ!!!

すっごい楽しみ。

だって、だって
本当に美味しいケーキ屋さんなんで!
ふふふ。

ちなみに、旅中は全く断糖やめてましたが
高野山では、精進料理だったし、京都でもほぼ精進的な料理だったので
太りませんでしたね。よかった。

さて、明日は久しぶりっ
アロマのワークショップを開催します。
ちょっと緊張。。。
スポンサーサイト

糖質制限パンのランキング

糖質制限用のパンも
複数のお店から購入して、けっこう比較できてきましたので
個人的なランキングをしてみました。

単に私の好みの問題です。
そして、あくまでパンに注目したランキングです。


1位!
モンルパさん
mon.jpg

しっかりパンを食べている食感に感動~。パン専門店です。
糖質制限パンって、妙にフワフワしているものが多い中
しっかりしたパンの食感が楽しめるし、
ちゃんとバターを使っているので美味しいパンです。
小ぶりなので、コスパは中ぐらい。4個で750円
個別包装なし。


2位というか、同率1位くらいですが
フレジュさん
ちょこ
パン専門ではなくって、スイーツ全般。
パンは、デニッシュか食パンのみですが、私が購入したチョコデニッシュ。
味はもう、普通に美味しいパンです!
他もスティックバーなんか美味しかった。
辛口ですが、ティラミスは自分で作った方が美味しいかも。。。
2位なのは、デニッシュ以外の種類が少ないので。普段の食事としては使いづらい。
1個300円とコスパは悪いですが、ご褒美系の美味しいパンです。
個別包装なし。


3位は鳥越製粉さん
torigoe.jpg

バラエティーセットを購入。
オレンジピール、バジル、プレーンと味のバランスも良いし
一つ一つが包装されていて、持ち出す時にとっても便利!
コスパもよくって、20個で2500円。
普段使いにちょうど良いです。
すこ~し、マーガリンの匂いが・・・。するので、個人的には残念。
これがバターだったら、全然違うんだろうけど。


上記以外は
順位はつけませんが感想を~。


糖質制限.comさん
・大豆パンに力をいれている。弾力は確かにある。
・個別包装されていないので、扱いにくい。
・大豆独特の味があるので、ふすまパン派と好みが分かれるところ。
・チョコレートは美味しかった(笑)
 しかしっ!どら焼きが不味かった…(←はっきり言ってしまった)
・沢山の商品を扱っていて、頼れるお店!調味料も充実。



低糖工房さん
・お試しセットの内容はとっても充実~
 ベーグル、クッキー、ピザ、マドレーヌと、色々試せてどれも美味しいのでオススメ。
 パン!に注目すると鳥越製粉さんのパンと似ている。
 しかし、こちらのほうがよりマーガリンの匂いが強いかな~。
 コスパも鳥越製粉さんのほうが良い。でも、高いわけでもない。個別包装している。


ハノンさん
何といっても、レアチーズケーキが絶品です(笑)
こちらは、THE ふすまパン。ふすま派にオススメ。
ふすま以外には、色々混ぜてない感じのストレートなパン。
妙なフワフワ感もなくって、私は好きな食感。
シナモンロールも美味しいですし
これから、もっと進化していきそうな予感♪


全部、冷凍で届くので、うちの冷蔵庫にはもう入りません!(笑)
次なる調査のため、とりあえず今あるものを全部食べきりたいです。。。

最近のメニュー

最近作った糖質制限用レシピ~☆

普段は、お豆腐をお米代わりにしたり
ネットで購入した糖質制限用パンを食べていますが

しかし、麺が食べたくなるんで・・・
そこで、大豆麺を使って代用します。

0314_2.jpg

大豆麺は、Nonsugar.jpさんで購入。

参考にしたレシピは↓こちらから~
糖尿病のための「糖質オフ」ごちそうごはん [単行本(ソフトカバー)
ナンプラーと、レモンを使って味つけ。
タイのバッタイみたいで美味しかった!

お肉も飽きちゃうし、もともとマクロビチックな食生活だった私には
沢山のお肉は辛くなる。。

シーフードは重宝しています。
海老、貝、カロリーも低いし。


グラタンも良く作ってますね、最近。
0314_1.jpg

豆腐とチーズの相性がよくって
適当に作っても、まま美味しいし~♪

ヨーガのお教室で

日曜日は、吉祥寺でYOGAのお教室です。

3時からでしたが、3月11日である今日は
震災で被災された方々に対しての祈りの瞑想から始まりました。

祈ったところで何?って思うかも知れないけど
全国で沢山の人が祈る。
そういう力が良いパワーとなって影響していくと信じています。

しかし、中央線に乗ってて2時46分、黙祷してたら
ちょっと変な目で見られた・・・何故だーっ。

まぁ、いいんですけど。

1年前、震災後の最初の教室でも
被災された方々への祈りをこめて、アーサナをしましょう。
そう思うなら、手を抜く、気をぬくなんて出来ないでしょう。
そう、先生はおっしゃっていました。

宇宙に(って、言うと変に思う人もいるんだろうけど…人智の及ばない大きな存在とでも思ってくれれば)
意識をつながるよう、思いが届くよう
まっすぐな気持ちで行うのがヨーガです。

私たちのヨーガは、「祈りのヨーガ」として
主宰されている川原田先生が実践されています。

エクソサイズとしてヨーガのアーサナを考える人もいますが
もっと奥が深いものです。


「アーサナ自体が祈りになるように」
丁寧にゆっくり、自分と向き合う。


その思いを大切に、ヨーガに向き合っていきたいです。

糖質制限シナモンロール

糖質制限をはじめて
そろそろ2週間たちます。

色々と工夫しながら、料理を楽しんでいます。

会社用のお菓子として
美味しいクッキー作りに励んでます(笑)
cookie_3.jpg
左から、
・レモンクリームチーズ(大豆粉メイン)
・チャイ味、ふすま、大豆粉半々
・チョコレート(苦味カカオマス使用、ふすま粉メイン)

レモンクリームチーズは、Dancyuのスイーツダイエットのレシピ。
大豆粉メインで、出来上がりは一番美味しいけど、日が経つと固くなるのが一番早い。
ふすまメインクッキーは、日にちが経っても固くならないし、
味も油と馴染むのかちょっと良くなるかな~。

まだまだ美味しく出来るハズなんで頑張ります。


さて、先日は、ついに?糖質制限パンを作りました。
材料ばかり揃えて、なかなか作ってなかったのですが

ホームベーカリーはまだ購入していないので、
手捏ねでも、美味しく出来そうなシナモンロールに挑戦です。

ふすま粉バージョンか大豆粉バージョンかで悩みましたが
大豆粉をメインに、2割ぐらいふすま粉。という折衷案にしました。

ここで頼りになるのが
やっぱりブログでレシピを公開して頂いている方々。

参考にしているブログをまとめて紹介して下さっている方も

やさしい時間を

レシピを検索していると、
ちょっと嫌な本とかありますね。
Sugar.jpさんで販売していたので、買うか迷ってたのですが。。。
この記事
この記事
をみて、絶対買わないって思いました(笑)

ブログのレシピは病気に対して、前向きに取り込んでこられた方々の
努力の結晶ですものね。ありがとうございます!!!

私も自分の体で試して、結果が出たら
ほぼ、糖尿病になりかけている父に勧めるつもりです。
なのでっ!結果を出すため頑張らなければ。。
(もう父は年寄りなので「論より証拠」を見せないと納得しないから)


閑話休題~

シナモンロールの生地つくりで参考にさせて頂いたのは
こちら

白神こだま酵母を、以前ベーグルを作ったときに購入していたので。
ちょうど良かった!

シナモンロール自体のレシピはクックパッドの
かもめ食堂★フィンランドのシナモンロール
カルダモンパウダーを使うのがポイントかな。
成形が、映画のかもめ食堂のもの!なので、かわいい形に出来ます(しかも、簡単)

・フィリングは、くるみを追加。
・牛乳の部分を、牛乳と水の半々程度に。
・アーユルヴェーディック?に、フィリングの際に塗るバターをギーに。
(↑単にバターを室温に戻してなくって使いづらいからwwwギーにしました)
・アイシングは、シナボン風シナモンロールのレシピを参考に。
クリームチーズにエリスマートと少量の牛乳を加えて作りました。



グルテンを加えても、強力粉のような粘りはないですね…
心配になりました
20分こねて、疲れたので(笑)終わりっ
(疲れる・・ホームベーカリの購入を決意っ)
sina1.jpg

一次発酵後、フィリングをいれてまるまるめ後、
かもめ食堂風にするため、台形に切り込み。
sina2.jpg

もっとしっかりとした台形にした方が良かったかも。
面積の小さい方(上底ですね)を上にして、へこませます。
sina3.jpg

焼き上がり♪
くるみを入れたので、食感がよいです。もっちりしてて美味しい。
sina4.jpg

うっかり、レーズンいれ忘れたのでより糖質制限できる
シナモンロールになりました(笑)

ひな祭りのお食事会

ひな祭りは土曜日で
パーティするにはちょうど良い日程でしたね。

吉祥寺のMちゃんと、愛娘のSちゃんのお祝いに
お食事会をしました。
Nちゃんと愛息子のHちゃんも参加。
いつものメンバーでまったり楽しくやりました。

今年は、何と言っても!
断糖スイーツ!作ってみました。

じゃーん!桜の花びらをのせて。the 女子用ケーキ。
hisimoti1.jpg

断面図~。菱餅風に鮮やかな3色です。なかなかの出来!三層まで道のり長かったけどww満足~。
hishimoti2.jpg

参考にしたレシピは

雛祭りに☆3色レアチーズ&ムース
豆腐もいれたかったので↓こちらも参考にさせて頂きました。
ひなまつり❤豆腐レアチーズケーキ

砂糖をエリスマートに変えれば、ほぼ糖質制限スイーツに早変わり!


上から苺ムース、蜂蜜レアチーズ、抹茶レアチーズ。
下のクッキー部分は、ふすまクッキー。
断糖的には蜂蜜がちょっとNGではありますが、ほんんの少量~。風味つけ程度です。
お抹茶も、お稽古用の質の良いお抹茶使ってますので美味しかったです~。

そして!Nちゃんが作って、お重にいれてきてくれた
素敵なちらし寿司!!美しい~。そして美味いっ。
nishi_tira.jpg

Mちゃんの蛤のお吸い物とセットしたら!お雛祭りスタートです。
oiwainoseki.jpg

ちらし寿司は、お昼用。
そして、ちょっと早めのお夕食に、パエリアを作りました~。
paeria.jpg
蛤&アサリをた~っぷり使ってます。

ピッタ3人組みの集まり(笑)なので
ピッタを下げる、サフランたっぷり。黄金色です。
pae2.jpg
ピッタ体質のSちゃんww(2歳児)も、サフランが気に入ったようで
よう食べてくれました!嬉しいな~。


こめ&こめ・・・

がっつり炭水化物祭りとなってしまったけど

美味しいものを、仲間と楽しく食べる!
これも、アーユルヴェーダでいう健康の秘訣なんで。
こういう特別な日は、いいの、いいの~。

ハレの日、気分を満喫。


そして、夜からアーユルヴェーダの勉強会があった私は
早めに、おいとましました。。うぅ。



jp

ちょっと断糖ネタはおいといて。

久しぶり、民生君で。

昨日は、「pray for japan ~心を一つに~
東日本大震災のドキュメント映画のプレミアム試写会(映画監督等の舞台挨拶つき)に
新宿シネマートへ行ってきました。

これって、角川さんのビルでしたね。
以前、僕らのワンダフルディズの舞台挨拶付き上映会でいったことありました。
(その時には、ラッキーにもシークレットゲストで民生君が登場したんですけど)

この映画は全てボランティアの方々によって、作成されていて
民生君は、オープニングテーマ曲の「jp」を担当しています。

私、テーマ曲。ってあって、ギターのみてきな記事も読んでいたので
てっきりインストだと思ってたら、、、
アコギ一本の弾き語り的な曲でした。

民生君の曲って、
暗い気持ちも、不安も、迷いも、辛いことも
それを、そのまま「本当、大変なんだ~よっ」て、ウェットに歌わない。

そういった、マイナスの感情を
ポジティブって単純な言葉とも違う、
あたたかい別のものに変えて表現していると思う。


今回の「jp」は
そういう民生君の歌にいつもある「あたたかい」ものと
「祈りの気持ち」がひとつになったような、そんな素敵な曲で
優しさがつまっていて、泣いてしまった。

長年のファンとして推察するに
この曲、通常のシングルとして発売されない気がする…

しばらくお休み宣言してるから、次のアルバムなんていつになるかもわからんしー。
それに入る可能性もすくなそう。

こ、怖い。こんな名曲発売されないなんて。
僕らのワンダフルディズの主題歌になった、「雲海」。
これ、ものすっごい良い曲なんだけどこれも、、、かろうじてサントラに入ってるだけだった。。

あぁ、不安。。
そしてもう一度、聞きたい。


ドキュメント映画は、もともと日本での上映ではなく
海外での上映用に作られたもの。

ということを理解していないと、
NHKのドキュメントなんかと比べちゃだめだな。。と。

舞台挨拶で印象的だった方がお二人。

今回の映画での収益は東日本大震災のボランティア支援を行っているJENという
NPO法人に寄付されるそうですが、

その代表の方が、舞台挨拶でお話した
今、1年経ち、現地でのニーズは多様化していて、心を一つに。というのが難しくなっているように
感じていた。正直、このタイミングでこの映画の上映するのはどうなんだろうとも思った。
と、率直にお話していた。

だけど、実際にこの映画(2011年4~6月の間、6週間の期間に撮影されたもの)をみて
確かに、被災した人たちの心が一つであった、その頃の映像をみることで
またきっと一つになれると、勇気づけられた。と、お話していた。


もう一人は、
名古屋在住のパキスタン人のボランティアの方。
地震当日の夜、買えるだけの食料をつみこみ、車で東北に向かい
炊き出しの支援を一ヶ月以上続けた団体の方。

監督は、僕の中では、本当に彼らはヒーローなんだ。
と紹介した。
ヒーローという言葉が好きではない私は、なんだか違和感を感じたんだけど

けれど、その人は
人間として当然のことをしただけ、だからちっともヒーローなんかじゃないです。
そう話をしていた。

純粋な気持ち・・
高い精神性と愛で溢れてて、こんな風に国、民族の違いをポンと飛び越えている人たちがいるんだと。

じゃ、日本人の自分は何してきた?
とか、考えると、、本当に頭が下がる思いでした。


舞台挨拶でこうした人のお話が聞けて、
見にいけて良かったなと思った。


六本木のシネマートで、追加上映が決定したようです~。

断糖7日目のアーユルヴェーダ的考察

断糖7日目です。
一週間たちました。

今日は、非常に体が軽いです。
かなり快適。
こうゆうのは、体重うんぬんの問題ではなく、体の中の機能、代謝がうまく働いている証拠。
この感覚、ヨーガの100日行が順調にいってる時もありました。
(行の為、節食、早寝早起、もちろんYOGAをしてたので)

体重は300g減ってました。
一週間で、トータル1.3キロ減ってます。
減らない~って思ってたけど、実は減っていた。

しかも、ただいま女性ホルモンの周期的に痩せにくい時期に向かっていってるので
普通に生活していれば、体重は増えこそ、減ることはないのを考慮すれば
かなり好成績です。

相変わらず、頭の重さがまったくない。クリアな状態。
気持ちがよいです。
糖質の影響だったのか~、、、と。

アーユルヴェーダでは、糖質の特徴である甘味をとりすぎたときの現象として、
カファ性の病気を発生するといいます。
カファというのは、身体を構成するエネルギーの一つで
その特徴としては、「油性、冷性、重性、緩慢性、粘着性、停滞性」があげられます。
カファには、体にも心にも滋養を与える、重要な役割があります。
(※だから、バランスの問題であり、悪者ではないのです)

アーユルヴェーダでは、ドーシャ(ヴァータ、ピッタ、カファ)という心身を
構成する3つのエネルギーを個々の体質に合わせて、バランスを保つことを目的としています。

糖質をとり過ぎているということは、
つまりカファのエネルギーが増えて過剰になってしまう状態です。
(カファの裏では、精神のバランスを崩す要因であるタマス(暗鈍、暗質、怠惰)も増えます)


そのカファが悪化したときの症状として、消化力の減退、怠惰、重い感じ、過剰な睡眠があげられ、
カファ性の病として、肥満、軟弱、鈍重感、分泌過多、呼吸困難、咳、冒感、便秘、吐き気、意識の発生の喪失、甲状腺腫、結節。等があげられます。

例えば、これから増える花粉症の分泌過多の症状を軽減させるため
カファの増加を防ぐような食生活、生活習慣がすすめられます。
(冬から準備するのが望ましいのですが…)


またカファの依存部位(より影響を与える箇所)に頭部が含まれていますので、
私の慢性的な頭の重さは、糖質の過剰摂取が原因だったといえます。

7日間で、代謝の変化を感じられたことにも意味があります。
アーユルヴェーダでは
食事から摂取した栄養が、身体の構成要素に変化していく工程を7段階に分けています。
第一段階を、ラサといい、日本語では、乳び、栄養する体液と訳され機能は滋養です。
その次は、ラクタ。日本語では血液組織。機能は命の維持です。

古典によりその日数は多少変化しますが
5~7日間で、ラサは次のラクタに変化(代謝)されます。

ラサの役割である、滋養は、甘味の特徴でもあります。
つまり、甘味の過剰摂取を行うと、このラサが汚染され、身体を構成する7段階の最初のステップでつまづいてしまいます。

そうるすと、汚染されたラサが次のラクタにも受け継がれ、ラクタも汚染される。そしてその次も・・・
という風に、負のサイクルを続け、つまり身体を構成する組織全体が汚染され、
弱く、体力がなく、病気がちになってしまいます。
そして、その負のサイクルを代謝異常といいます。

本来、人間には、摂取した栄養の中から良いもの(髄質)と悪いもの(老廃物)を
選別する力(アグニ)を持っているのですが
甘味の過剰摂取は、消化力を減退させる。(消化とは、アグニであり、代謝という意味を含めます)
ゆえに、選別能力を衰えさせてしまい、悪いもの(汚染された)も、取り込んでいってしまい
次の身体の組織を作るときに、悪い影響を与えていきます。
(血液であり、脂肪であり、筋肉に、骨に、、各組織の異常につながる)

今回、糖質制限により第一段階のラサの汚染が7日間をかけて解消された気がしています。
2,3日ではダメで、やはり5~7日間というラサの代謝期間を経て、浄化されます。

身体が軽く感じるのも、ラサの質が良くなり
エネルギーの効率がよくなった結果と思います。


長々と考察しましたが
私は、関節に関係する病気をもっています。

関節とは、7工程の4段階目にあたる「メーダス」=脂肪組織で作られる構成要素です。
と~いうことは…あと3段階残っている。。

今回作った(笑)純粋なラサが、メーダスにたどり着き、そこでの代謝を全うするまでの期間は
5日サイクルで考えたら、15日間。
7日サイクルだと21日間。

あと、15日、もしくは21日後、持病の症状が改善されるか
楽しみ観察していきたい!という高い志と
反面、あと21日も続くのかという…(笑)
気持ちがしないわけでもない、複雑なところです。


以上です~。
プロフィール

猫パンダ

Author:猫パンダ
アーユルヴェーダとヨーガと奥田民生な毎日です。

ブログ内検索
ブログランキング
応援の一押しお願いします♪
人気ブログランキングへ

FC2ブログランキング

最近の記事
リンク
このブログをリンクに追加する
カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する