アクシャヤ・トリティヤ

A先生のブログやら
アーユルヴェーダ関係のメルマガやらで

今日、4月24日は「アクシャヤ・トリティヤ」だとのお知らせ。
とっても縁起の良い日で


この日にはじめたことはずっと続く、滅することがなく、成功するのだとのこと。
インドでは会社を始めたりするし、滅することがないということで
金のような、宝石を買う方もおおいんですって。

おぉ~これは、宇宙のパワーに是非、あやかりたい!
私も何かスタートしようっ♪

ま、でも、急に、習い事を始めるわけにもいかないしー。
なんて、思ってたらもう当日でした。

そして、夕方~
帰宅時、しばし考える・・・
そう思い当たるものは一つ。



あれだ。
あれ。。。


ブログ書いてる場合じゃないんだが。

もう一つしかないね。

英語ーーーーーーーーーーーーーーーー。(涙)

最近、本当に英語の授業受けることが多い。。
もちろん、その場では通訳がいるけど

授業後、質問したくても
通訳してくれそーな人がいる時しかできない。。。


さてと。
兎に角、テキスト開くか。


今日始めることで、
自分の弱い意志を、大きな力で後おしてもらおぉ~。

そんな日。


そうそう、インド繋がりでもう一つ。

5月21日の金環日食。

日食、月食は精神修行をするのに良いときだとされていて
瞑想するといいです。

反面、絶対外にでて、見ちゃダメ。

星のエネルギーが不安定なので、
悪い影響が、見てる人にでてしまうのですよー。


だから、しっかり窓も閉めて
日食の影響がないようにします。

観測がどうのこうのって、TVで言ってますが…
どうしても見たい場合は、その映像を
あとで、TVで見ればいいのです。

リアルタイムで外に出ないように…
不安定なエネルギーに当たらないよう、気をつけましょ。

スポンサーサイト

マルマ&ビューティセミナー

土日は、スクールの特別WSへ

マルママッサージと、美容セミナー。

スクールと提携している
米国補完医療大学のDr. Jayagopalによる特別ワークショップでした。

昨年、J先生のホームレメディWSを受けて
先生が薬理学が専門といのもあって、
わかりやすさと、実践しやすいレシピに感動!
インドじゃなくってビバリーヒルズで勉強するのもいいかも~♪
なんて夢見がちだったぐらい(笑)
とっても優秀な先生。

昨年は平日開催だったWSが、今回は土日開催になって
割とお高い受講料に悩んでましたが
やっぱり、行くことを決めました。

土曜日はマルママッサージ。

マルマとは、急所のこと。
インドの古武術、カラリパヤットは、このマルマをねらい攻撃する。

つまり、体にとって大切な部位であり、
そこを刺激することで、プラーナ(気)やエネルギーの循環をよくすることが出来る。

そのマルマを使って、プラーナを流すことを意識したのが
マルママッサージ。

WSでは、一日でマルマを使っての
全身マッサージが出来るようになる内容~。

アイペアを組んで、じっくり実習の時間がとられていて
さらに、一人ひとりの手技に、先生のチェックが入るという、丁寧さ。
高いなんて、言ってゴメンナサイ。っていう素晴らしさ。

朝10時から18時まで、あっという間だった。
充実した時間だった。

J先生の笑顔がまた、素敵~。
良い精神をもっている人の出すオーラが溢れてます。

さすが、Drクリシュナが見つけてくる人は違います。


翌日は美容セミナー。
スペシャルな、スクラブ剤、パック剤、クリーム作りの実習。

ただし、座学で強調されたのは
内側が問題なのだ!ということ。

美とは、Mind Body Soul、この3要素で作られるもの。
それを養うには、生活習慣、食事、そして精神。
それぞれ良くなるよう、努力が必要。

その努力が前提にあり
今回紹介するような外側からの美容を行うこと。

外から、安易に塗りたくってもダメってことだよね。

肌には胃腸の状態や、
体に溜まった毒素がでてくるからね。

こちらも午後を使って、たっぷり講義と実習。
セルフで出来る、フェイシャルマッサージも教えて頂いて
みんな真剣そのもの。

と~~~ってもリッチ(高価)なピッタ用クリーム作りも!
1docterj.jpg

日本で買ってもどこで買っても高い
サフラン。
恐らく、1万円近い量のサフランをどっさーーといれ、
それ以外にも、山のようなハーブを数種類どっさりいれ
アボカドオイルや、ココアバター、ミツロウ、ココナッツオイル、アーモンドオイル。。。
ベースオイルだけでも、ありえないぐらいの豪華なラインナップ。。。

そして、このものすっごい、リッチなクリームを
私たちにも、ちょこっとおみやげにいただけました!

昨日の夜、早速つけてみたけど(すっごい良い香り♪)
朝ね、確実に肌の状態が良かったですよ。
もっちもっち♪♪

わたし、美容オタクで色々と高価なクリーム試してきたから
わかります!
これは素晴らしい!!

でも、自力では再現できないほど、貴重なクリームですね。
これ、毎日使えたらシワとは無縁だろうな~。。


う~ん、、、、作りたい。。


ちなみに、この2日間、
頭部のマルマ、フェイシャルマッサージを何度もやったので
すっかりむくみがとれて、目が一回り大きくなった!!

しかも、マルマは私の聴力の状態も若干持ち上げてくれました。
やっぱりすごいのよー。
アーユルヴェーダ。


素晴らしい先生に教えて頂き
その機会を与えられたことに
感謝です。

3年生スタート

日本アーユルヴェーダスクール
応用2年(本科3年)クラスが、2012年4月14日、土曜日からスタートしました。
これから1年半をかけて学びます。


私がこのスクールでアーユルヴェーダを勉強し始めたのが
2006年です。
あれから、もう6年を経過。

こちらのスクールは、
3年といっても、1年1年、順調に進むものではありません。

人数、講師のスケジュールが合わなければ開講しないので
進級するのに、数年待つ人もいます。

私は、1年を卒業したあと、少し時間を空けて
セラピストコースに通いました。
そして、そこでアーユルヴェーダへの気持ちがもう一度高まり
本科2年へ進級。ここは、1年半をかけて卒業。

本科2年の内容は素晴らしく、
メイン講師のクリシュナ先生のもと、もっと深く学びたいと
3年への進級を決めました。

長い時間をかけているだけに、ついにここまで来たかと
感慨深い初日でした。

それにしても、テキストの目次を見ただけでワクワクする内容ばかり。
楽しみっっ。


無事、本科3年生がスタート出来たことに、
同じ志をもつ仲間と一緒に学べることに
そして、情熱をもって教えてくださる師がいることに

全てに感謝を忘れず、ここで得た知識を今度は私が他の方へ伝えられるよう
社会に還元できるよう、勉強していきたい。


2日目の日曜日の今日は
早速、医療占星術の授業です。

面白い、楽しい、そして難しい!(笑)
キャパオーバーっ~。

深い。。。
あまりに深い、アーユルヴェーダの世界。
ますます、その素晴らしい智慧に驚かされました。

三鷹で花見

桜並木の花びらの散りっぷり。
潔いですね。

その枝に、若葉が見えて
植物の力強さに、春を感じます。

先週の土曜日は、井の頭公園の先、三鷹の森あたりで
お花見でした。(もう先々週か?)

井の頭公園~
hanami2.jpg

弁財天のお宮へお参り後花見。

hanami.jpg

朝から頑張ってお花見いなり寿司を↑作ったものの。
いなりを煮るのって、思ったよりめんどうね(笑)
次はちらし寿司にします・・・。

本日のお菓子は!
すずめやの桜餅と、春霞という練りきり。
sakuramoti.jpg

お茶のお教室で食べそこねた、桜餅!
予約して、とりおきしてもらいました。

相変わらず、、最高に美味しいっ♪
池袋まで買いにいく価値ありです。


見た目、普通の桜餅なんだけどね。
友達も美味しい~って喜んでくれてました。
もちろん、どら焼きも外せないっ。

御岳山に登った歳、
澤乃井酒造さんで購入した”花見新酒”をもっていきました。

フレッシュなお酒と、桜と、美味い食事~。
なんだか妙にテンションあがり楽しくなる。
花見っていいですね。



西へ~パワスポ巡り

思えば、あまり国内旅行をしていなのです。。
旅行といえば、海外っ!と思い込んでました。

1月に受けたA先生のカウンセリングで
自分が思ってるより疲れてるから、といわれ。

オススメされたのが
和歌山県、橋本にある「ゆの里

昔昔、弘法大師様が、ここには人を癒す水が出る。と言ったとか。。
そして、金水、銀水というお水が出まして、
それを利用している温泉施設。
宿泊施設「このの」さんも併設されているので
そちらに行ってみたら?といわれて、是非行きたいな~と思っていましたが


ぐずぐず、予定を決めずに先延ばししてたら
問い合わせした頃には、予約でいっぱい。
人気なんですね。。

温泉のある和歌山の橋本は、南海鉄道の高野山線がでており
それに乗れば、50分程度で高野山に着きます。

だったら、高野山の宿坊に泊ればいいかと思い、
精進料理が美味しいという、一乗院さんに予約!


奈良、高野山、京都~の旅に出かけました。


初日!奈良。

奈良の観光って~。っとネットで調べていたら
出てきた、龍穴神社の写真。
それが妙に気になって、訪れました。

近鉄の室生口大野駅

こちらには、
女人高野とも呼ばれている室生寺があり。
龍穴神社は室生寺から徒歩10分程度のところ。
もちろん室生時にも参りました。
t2.jpg

ちょうど”金堂諸仏 国宝 釈迦如来像・十一面観音像 特別拝観”のタイミング。
活き活きとした仏像がおもしろくじーーーと見入ってしまいました。

そしてこちらが、龍穴神社
t4.jpg
まさに神域。と思わせる空気感。
参道がない分、その空気が変わり方が私のような凡人にもわかりやすく。。
いやいや、行ってよかった~。

っそして、龍穴を探すこと数十分(私はこの神社からいけるのかとおもっていたので)
神社を離れ、歩くこと7,8分くらい先に
吉祥龍穴の案内の看板があります。
そして、その先の山道をまた10分?程度進みますと龍穴がございます。
t6.jpg

滝が横で流れていて、それはもう、とても気持ちの良い空間でした。

しばし、ここでその気持ちの良さを堪能。
帰り道は、妙にテンションがあがり
具体的に、体も軽くなり、これがパワスポの効果かと驚きました(笑)

この後は、高野山の宿坊、一乗院さんへ。
t10.jpg

こちらは、とにかく居心地が良い。
そこらへんの旅館は負けてしまう程。

到着が非常に遅くなり、宿坊の方にはご迷惑をかけてしまいましたが
時間外となってしまった夕飯も
温かいものは温かく
天ぷらはもちろん揚げたたて。
一品一品が驚くほど、美味しくって
精進料理は、わりと食べる機会が多いのですが
あまりの美味しさに、感動です。
DSC_0115.jpg

口コミも熱かったが、納得です(笑)

美味しい夕飯後は写経にも挑戦!

朝のおつとめも参加させていただき、清清しく般若心経を唱えました。

大満足。。

翌日は奥の院まで行き、弘法大師にご挨拶。
なんともいえない、ありがたさがあります。

こうやくん!も居ます~。
t11.jpg


その後、湯の里へ。
ゆっくり、じっくり入れば、体の芯から温まりました。
本音は、やはり数日宿泊したほうがいいかな。


さて、その後は京都に宿泊。
翌日は、お茶の先生にすすめられた大徳寺に行く予定だったのに。。。
市バスに不慣れな私は、全くたどり着けず・・・(涙)

代わりに平安神宮へ。
DSC_0147.jpg
極彩色が、またいいですね。

お昼は以前、予約できずあきらめた
半兵衛麩さんへ
生麩のフルコース♪

その後は宇治へ
DSC_0208.jpg

宇治川、キラキラと美しい。
DSC_0200.jpg

じゃーん。宇治の平等院。
10円です(笑)そして10円の横顔がこちら↓
DSC_0219.jpg

屋根の鳳凰がりりしい~!
DSC_0221.jpg

3日間のパワスポ巡り。
とても楽しく過ごしました。

場の力ってすごいなー。

西に行く前には、東京の御岳山にも登り、宿坊に泊って
ここでも元気もらいました。

水がキーワードのたびだった気がします。

水の力で、私の中で悪化していたピッタの火が
すーーーーーーーと、ひいていきました。

しかし。
今、東京で急速にチャージした元気が目減りしていますが。。涙~


旅はいいですね。
特に奈良が良かったので、
今度は奈良を重点的にめぐりたいな~。

プロフィール

猫パンダ

Author:猫パンダ
アーユルヴェーダとヨーガと奥田民生な毎日です。

ブログ内検索
ブログランキング
応援の一押しお願いします♪
人気ブログランキングへ

FC2ブログランキング

最近の記事
リンク
このブログをリンクに追加する
カレンダー
03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する