スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祈り

帰省した翌日はお盆も近いしと
お墓参り。

父方は、お寺さんじゃない場所に一族のお墓が集合している。
もう読めなくなっている墓石もあるけど、読めるものだと享保くらいからの年号がある。
享保の改革といえば、江戸中期。8代将軍吉宗公の頃ですね。

こうして自分が在るのは、ご先祖様が脈々と続けてきた
命のリレーの結果だな~と、、あらためて感じる。

そもそも、みんな人類生誕の地、アフリカまで辿れるけど(笑)
お墓として、残ってるとその歴史が実感できる。


母方のお墓は、お寺さん。
祖母が眠るお墓の左右は、一族のお墓だったそうで
お線香やらお花やら飾る。

祖母の旧姓とか聞いたりして(めっちゃ変わってた!)
自分のルーツを確認する作業。
知らないことが多いな。

ご先祖様のお墓参り後は
祖母のお墓があるお寺の近くに
昔から「お地蔵様」と呼ばれて、親しまれてるお寺と神社さんがあってそちらへ参拝。
IMG_0646.jpg

というのも、
母が私が入院してから、
ずっとここ、お地蔵さんに私の病気平癒のお祈りをしてくれていたのです。
だから、今回はお礼のお参り。

お地蔵さまキャラもいらっしゃいました。。いつの間にw
IMG_0649.jpg

私の好きな弁才天さまもいらっしゃったの。
初詣にいつも来てるけど、知らなかったー。
IMG_0647.jpg

母がお参りしていたことを聞いたとき、本当にびっくりしたし、
同時に、なんとも、、、泣きそうになる。

ちょうど、私の中で「祈り」って何だろうという疑問がふつふつと沸いていたときで
祈りに関係する本を読んだり、人のお話を聞いたり
偶然、祈りに関する本をもらったり、、としていました。

”祈り”は、確実に効果があり
”暗示”の効果とは異なっていて、祈られている人が知らなくっても効果がでる。
医学的な研究も行われていて、その研究結果のエビデンスも豊富。

私自身も、退院後、一定の期間、
病気がよくなることに関係するマントラを早朝に唱えていた。。

その頃、母も私に祈ってくれていた。
そして、今もなんだそうです。

母は定年後、めっきり外出が減り、TVばかりみていて歩けなくなってきていて。
ここ数年間ずーーっと、健康のため
歩いたほうがいいって何度すすめても、やらなかった母が
私の健康を祈るために、歩いてお地蔵様に毎日通ってくれていた。。(涙)


「だんだん、歩くことになれてきて、体力がついてきた」と言っていた。
「毎日くると、同じような人と知り合いになる」とも。
泣けてくる。

感謝でもあり、申し訳ないとおもう気持ちと、でも嬉しい気持ちと
ミックスされる。

本当にひとりで生きてるわけじゃないのよね。
って、しみじみと思う。


インド哲学の勉強会でも
勉強会に来ている人が病気になったりすると
普段のチャンティング(マントラの詠唱)を、その人のためにやりましょう。
と言ったりする。
(ある条件下で、大勢で祈ると、効果が増すそうです)


祈りについて、調べて、考えていたら
自分が祈ってもらえてたなんて、
幸せものですね。

スポンサーサイト

季節外れの草団子作り

先週、退院後はじめて帰省しました。
身体にチューブついてたからな、、、元気になった姿をみせにかえる。

夏の盛り、父の畑が立派。夏野菜で青々としておりました。
IMG_0636.jpg

IMG_0633.jpg

IMG_0631.jpg

それと、もう1つ。「草団子作り」がしたくて。

というのは、
今年は、何だかとても草団子(よもぎ餅)が食べたかった。

春になると、母が手作りしてくれてたもの。
懐かしい思い出の味です。

しかし、社会人になると
ちょうど春のその頃(お餅用によもぎが柔らかい時期)にはいつも帰省する余裕がない。

どうしたものか・・と思案?(それ程のことじゃないがw)
母によもぎを冷凍保存してもらいました。

これが解凍したもの。
yomogi.jpeg

我が家の草団子は、餡子入りと無し、両方作ります。
今回、餡子作り。練り上げましたよ^^
anko.jpeg

水分が無くなって、回し棒が重くて回りにくくなったら出来上がりのサイン。
適当な大きさに丸めます。
IMG_0710.jpg

さて、こちらは草団子作りです。

よもぎは、すりこ木で30~40分はゴリゴリ。。
これが最初の状態。(包丁で細かく切っておきます)
IMG_0696.jpg

最終、これくらいのペースト状まですります!がんばった。
IMG_0709.jpg

この作業、アーユルヴェーダの製薬法である「スワラサ」に似てるなーって
思ってました。
効き目が高いんです、薬草の生汁。ただし、消化力が必要だけどね。

さてさて、
団子には、”米粉”というものを使うらしい。
上新粉のように思えるのだが・・・違うのか?w
お店だと、白玉粉なんかを混ぜて固まらないようにするけど、
それだと、美味しさが落ちます。
IMG_0693.jpg

粉に熱湯をいれて、こねます。
手が・・・やけどしないように注意!(母がやっております・・・私には無理っす・・)
IMG_0700.jpg

ある程度の硬さに捏ね上げたら、小分けにして蒸します。
(まとまる程度でよいみたい。水分が多いと蒸した後、デロデロになっちゃうから)
IMG_0705.jpg

蒸す蒸す~。15~30分らしい。
そこらへん適当に。団子の芯まで火が通ればOK。
IMG_0711.jpg

蒸した団子を、よもぎと混ぜ合わせます。
IMG_0714.jpg

素早く、混ぜ合わせます。
よもぎと団子がよく混ざったら草団子部分は出来上がり。
IMG_0726.jpg

適当な大きさで、餡を包んでいきます。
IMG_0729.jpg

IMG_0728.jpg

完成!
IMG_0733.jpg

よく販売している蓬の粉は、乾燥によって香りが消えてますが
葉を冷凍してもらったので、香りも残ってました♪
(さすがに、採れたてのフレッシュさは無いですが)

もぐもぐ。
久しぶり美味しかったです♪

実家でも食べきれないからと
沢山おみやげにもたされました。

冷凍して、トースターで焼いて食べるのが、
皮にちょい焦げ目がついて、これまた美味です^^

親子で何かを作るって幸せですね。
楽しかったです。

講座2連ちゃんと足立区花火大会

この3連休。
初日は、久しぶりのアロマクラフト講座。
「精油で作る自然香水講座」を水道橋のお教室で開催しました。
→「授業風景UP

初の試みで、希望者にはランチ提供をしました。
IMG_0535.jpg

前日からランチ作りが結構大変で(笑)
当日も、てんてこ舞いでした。
しばらくやらないと思いますwww。。。ランチ。

でも、みなさんの「美味しかった」のお声。
とっても嬉しいです。

この日は、ランチ提供の後も、午後に講座を1つ行い。

体内電池の目減りが激しい中、
師匠と見よう「足立区花火大会」の会へ参加~。

いったん、Sさん宅に集まり、プチ食事会!
この、小振りのマンゴー。激ウマです!
IMG_0550.jpg

さらに、料理上手なA先生の烏骨鶏の卵焼き~。
Yちゃんの、ほんわかおにぎり!
みんなで持ち寄って、美味しいお食事会でしたー。


さてさて、
ひそかに、雨で中止じゃん?って思ってた。
いや、ほんと、すみません。

多少の雨?いや、けっこうな雨だったけど、
「これぐらいならやるよ」と、地元民のSさん。

その言葉通り、「足立区花火大会」大雨の中、決行されました(笑)

雨の中でも、花火って綺麗ですね。
IMG_0612_201407222221155b7.jpg

IMG_0582.jpg

Sさんの誘導で、ベストスポットにて鑑賞。
アーユルヴェーダの師匠も、楽しんでらして
みんなで夜空の華を見上げる姿、幸せでした。
IMG_0607.jpg

花火後は
体内電池切れをおこし、このままでは動けなくなる!と、危険を察知し
後片付けもせず一番に帰宅した、わたくし。。。

ほんと、すんません。。。

翌朝は、疲労過剰により頭痛な目覚めでした。
疲労って、弱いところにでるのよね。
私の場合は、いつも頭痛です。

とほほ。
でも、楽しかったからいいの♪

江島神社とフレンチトースト

少し前になりますが
江島神社」に
スクール友達のYちゃんといってきました。
日本3大弁才天の1つらしい。

IMG_0383.jpg


先日の旅行で、
竹生島の竹生島神社
宮島の厳島神社(いまは、隣のお寺さんなんだけどね)
をめぐりましたので、3大弁才天さま制覇!達成感が(笑)

IMG_0389.jpg


でも、諸説あり。
江ノ島じゃなくって、奈良の「天河神社」の場合もあるらしい。
数年前に、友人に連れられて参拝しましたが
天河神社は、、、けっこうな秘境でした(交通が不便って意味で)

銀杏の大木が境内にあって、遠くから見ても、ちょっと異質なくらい大きくて
印象にのこってます。

さて、それに比べたら、段違いに交通の便のよい江ノ島!
家から小一時間でつきます。

小学校の遠足だったか修学旅行だったか、それ以来ぶり。
「鎌倉・片瀬江ノ島の旅」懐かしい。。。。
大人になってから鎌倉には行くけど、江ノ島には来てなかった。

小学生の頃なんで、鎌倉の大仏ぐらいしか覚えてなかったけど
江ノ島、丸一日楽しめるぐらい充実してるんですね。
参道からお店がいっぱい!

にゃんこもいっぱいいます。
IMG_0379.jpg
猫背の見本w

江ノ島神社自体、お社が沢山あって
一つ一つ巡るだけで、楽しめます。
奥には洞窟もあるし。
その洞窟には、龍が。。。
IMG_0419.jpg

ドラゴンボールにでてきそう(笑)

展望台まであって、
なかなかの絶景でした。

そしてそして、
日本初フレンチトースト専門店らしい
LONCAFE」さん

しらす丼を食べたあとだったので
そんなに食べれないかも~なんて、かわいこぶりっこ思ってましたが

おかわり下さい!!
ぐらいな勢いで、美味しくってペロリでした・・。

IMG_0433.jpg


いやーほんと、美味~。
これだけのためにでも、また来たいです(笑)

海みながら、フレンチトースト。
やばい。ものすっごい気分良かったです!

近場にもいいところいっぱいあるね~。
海が青くてきれい、素敵。
IMG_0426.jpg


細々したこと、どーでもよくなりますね。


まさにリフレッシュっ。
良い休日を過ごしました。

サンスクリット語勉強スタートと時間管理

時間管理ができない人に限って
「忙しい、忙しい」と、口ぐせでいう。
そして、自分はこんなに忙しいから、時間を最大限有効に使っている。
という錯覚をもっている。

もちろん、コレ、いつもぎっしりスケジュールをつめてしまっている
私に向けてのアドバイス(笑)

忙しい=単に外界からきたことに無節操に反応しているだけ。

そんなことを続けてると
本当に必要なことに反応できなくなる。
見誤る。そして、結果、時間を上手く利用できてないことになる。

ということでしたね。

いや~それで、、、久々。
無節操なことしちゃいました(笑)

このアドバイス聞いてから、「何が今必要か?」を考え
無節操に何でも予定いれるの止めてたんだけど。
反省してねぇ~。
人は瞬間瞬間、忘れながら生きるもんですね(笑)

そんな時間に無節操だった今日。

午前中は月イチ講座の開催日でした。
「YOGAとアーユルヴェーダ」
→こちら「授業風景

ほんとに、参加者の皆様のお蔭でいい講座になりました。

いつもそうですけど、
みんなで作るものですね。
みながみなで養うサットサンガにしたいと思っていたけど、本当にその通りになったよね。
参加いただいた方の思いやりのこころに、ただただ感謝です。

そんな感動と、虚脱感(いい意味でね)を残しつつ
インド占星術のセミナーへ。
インド人の占星術学校の先生を招いての2DAYSの初日。
明日も、10-18時と終日、セミナーっす。

自分の講座は、本当に良い意味でだけど、疲れるの。
その後、勉強って・・・。
無理だったわー(笑)
なんか、全然、集中できませんでした。限界をみましたwww


そして、帰宅・・・。

ボーっとしすぎて、帰りに褒美に?買った、ケーキ一式(シュークリームとジュレ)
電車に忘れてきた(涙     この悲しみを何といおう。。


それで、帰宅したけど。
予定は終わってないんだなーーー(笑)
さすがに、自分でも呆れるけど。

今日から「サンスクリット語初級2か月集中クラス」のスタート。
20時~21時(土、日、月)週3回・・・。
スカイプの遠隔授業です。
いやはや、便利な世の中ですよねー。

とっても、疲れてましたけど
ワクワクしますね。


ヨーガの教室でも、インド哲学勉強会でも、
すっごい、適当な発音でやってきましたから、、、、
やっと、本格的に勉強する気になったわたし、そしてちょうど始まったクラス。
ご褒美ですな。
がんばるよー。

で。今、ブログを書いている。
文章書くのは、ストレス発散なんだもーん。
いいの。


プロフィール

猫パンダ

Author:猫パンダ
アーユルヴェーダとヨーガと奥田民生な毎日です。

ブログ内検索
ブログランキング
応援の一押しお願いします♪
人気ブログランキングへ

FC2ブログランキング

最近の記事
リンク
このブログをリンクに追加する
カレンダー
06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。