スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日々是好日

プルートゥの舞台を観ました♪

sa5.jpeg

イスラエルに文化交流使として1年留学していた
森山未來君がその1年を自撮りした番組「踊る阿呆~」、
あんなに自由に人間の身体って動くんだって、、、感動しました。
そんな未来君見たさに観劇。

原作のプルートゥも大好きな漫画でして。
鉄腕アトムを浦沢直樹さんがオマージュとしてリメークしたもの。
リメークっていうと、なんだ。って思っちゃうけど、
これが、素晴らしい作品なのよね、何もかも。


あの壮大な世界観をどう表現するんだろうって思ったけど。
いやいや、、、素晴らしかったです。圧巻でした。
特にアトム×プルートゥの戦闘シーン、ボラーとの対決なんて、
目が釘づけ。。。ドキドキしました。

演出家って、すごいなぁって(笑)

未來君の次のステージは、7月に愛媛であるみたい。。
初の四国旅行にでも出ようかしら?
と、思わせるくらい、ダンスも演技も魅力的でした♪




ところで、こんな日々のことをブログに書くとき、
私のカテゴリーは、「日々是有」にしてます。

これは、好きな言葉をもじったもの。

今日は、お茶のお稽古でしたが
その、言葉が”お軸”でした。

sa2.jpeg

「日々是好日」
sa1.jpeg

”にちにちこれこうじつ”、禅語です。
意味は→こちら


こうありたい、と思います。



この禅語がタイトルになった森下典子さんの”ご著書”もとってもおすすめ。

思わずお茶をやりたくなってしまう名著です。



畳替えをしたお教室。
ふっと、井草の香りがして
掛け軸とあいまって、こころが軽くなる思いでした。
sa4.jpeg

そんな日々是有です  ^ ^

スポンサーサイト

老化防止

こんにちは、NAOMIです。

冬は乾燥しますね~。
アーユルヴェーダ的には、冬は”老化”が促進される時期なんですよ。
老化の仕組みを講座ブログに書きました^^
また、講座の日時変更も記載致しましたのでご覧になって下さい~。

AyurVedaWorking 講座日程変更のお知らせ

今年は、「ドーシャの体質理論」も開催します。
”オーダーメイドの医学”と言われるアーユルヴェーダの根幹はこの”ドーシャ理論”です。
アーユルヴェーダをセルフケアに活かしていくヒントが盛りだくさん。
おススメの講座ですので、ご興味ございましたらご参加下さいね。

さてさて、
私は昨年からIFAのPEOTというコースを受講しています。
平日の授業はスカイプで受けています。
で、本日がスカイプ授業日でして、先ほど終わりました。

日中は会社でお仕事なので、けっこう疲れておりますが、
授業が本当に面白いんだな~。
終わると元気になってます。

アロマセラピーの可能性が毎回ひろがって、
カウンセリングでどう活かそうかって考えだしたら、楽しくなっちゃう。


知性や好奇心を刺激するって
活力を生み出しますね!
これも老化防止の1つです(笑)


ハーバルタロット最終回

本日、安珠先生のハーバルタロットの最終日。




綺麗なブルーのハーブティの正体は・・・
p4
ちょう豆のフラワーです。


毎回美味しいマクロビランチをいただきました♪
p1


初めて、シンボリズムの世界を勉強しました。

言語外のものを表す手段。
言語外のものって、それは霊性のこと。魂のこと。宇宙とのつながり、しくみ。

それは、カバラや占星術も同じことだけど
学ぶのが難しいから
遊びながら深さを学んでいけるのがタロットなんですって。

毎回、わくわくする楽しい講座でした。
いたるところに、シンボルは表れていて、宇宙のエネルギーを具現化するため
私たちに教えてくれている。

キャッチできるかは、意識次第。

p2


それにしても本当に不思議。

今年の~と、質問をすると
大体でてくるカードがあります。
この1年は、そのカードが意味するところに導かれ進んでいくんだな。って。

偶然ひいいてるように思えて、それは必然なんですね。


そして、私の進む道、仕事、方向性。
質問のニュアンスを変えても出て来て下さるのがこちらのカード。

p3

昔からの憧れが「魔女」
なんで。ん~、順調に進んでるってことかな?(笑)

私のイメージは、「魔女の宅急便」に出てくるお母さん魔女です。
薬草を調合して、近所の人を助ける良い魔女ですよ^^


これからも
毎日、ハーバルタロットをひいていきます。
仲良くなりたいです。



素敵な講座を教えてくれたKさんに
その前から、この講座を受けるためかのようにシンクロしたMちゃんに
すばらしく充実の講座を開いてくださった安珠先生、村上先生に

感謝です。
ありがとうございました。



小物の魅力

今日は会社の同僚君の結婚式でした。


とっても素敵なホテルで
大変、立派なお式でした。

みんなに愛されてるのが伝わってくる雰囲気で
最後は爆笑の連続。
笑い過ぎて涙がでました。

結婚式って、周囲から祝福を受ける儀式なんだな~。
なんて、当たり前のようなことを再確認しました。
ほんと、良いお式でした。
末永くお幸せに~。
IMG_2010.jpg



私は、お正月でも着ましたお着物を小物を変えて。

左がお正月
右が結婚式。

せっかくのハレの日、結婚式用にはオシャレしたい。
半襟には花柄を。
オレンジの重ね襟も加えて
帯揚げ、帯締めも変えてみました。

重ね襟が入ると
ぐぐっと華やかさが増しますね。

会社に着付けの資格をおもちの方がいらっしゃるのですが、
「重ね襟は1mm、2mmの美学」なんだそうです~。

この繊細さが日本人だな~って思います。

hikaku_kimono.jpg

お茶では、襟は白と決まってますし
重ね襟も禁止なので、
たまには、華やかな雰囲気にしてみるのもテンションあがりますね。


ただいま、着物を召して頂いて楽しむ講座を企画中です~。
自国の素晴らしい着物文化を気軽に楽しんで欲しいです。



植物療法を学ぶ年

日吉のトトラボさんで勉強した
チンキ剤作り、自宅でも作ってみましたよ。

年明けにお屠蘇を探すのが大変でしたが(笑)
ウォッカで作るお屠蘇チンキです。
IMG_1932.jpg
先月のトトラボさんでは、お屠蘇に入っている漢方と同じ働きをもつハーブに置き換えた
お屠蘇リキュールを作ったので、飲み比べが楽しみです。

後は、アーユルヴェーダの薬草から
トゥルシー(ホーリーバジル)、ブラフミー(つぼ草)
IMG_1933.jpg
もだま工房さんの100%ピュアハーブ。
せっかく作るチンキ剤、信頼できるハーブ剤を使いたいですよね。

トゥルシーは呼吸器系に良いし、香りがとってもいいです。
ブラフミーは、お酒と相性が良いハーブ。インドでも薬用酒にしてとるそうです。
記憶力がよくなるそうで、勉強前に少量使うといいかも??

エキナセアとオリーブの葉
IMG_1934.jpg
オーガニックのハーブです。

エキナセアは風邪が流行るこの時期に飲んでよし、うがい薬を作ってもよしの優れもの。
オリーブも強い殺菌力で抗ウィルス作用まであるんです。

じゃーん。
IMG_1946.jpg
ウォッカ―ベースとリカーベースそれぞれ。

あとは、毎日振ってあげ、太陽の光をあびてもらうこと。
こうすることで、植物の分子が活性化して、抽出しやすくなるそうです。

習ったことは、実践しなきゃね。

でも、どんどん習うのでおいつかない(笑)
先日は第4回目のハーブ製剤作り講座でした。

今回は”バーム(軟膏)作り”

先ずは浸出油作りから。ローズとカレデュラを抽出。
IMG_1966.jpg

わいわい。仲良くなってますよ~。
IMG_1972.jpg

今回もスペシャルなブレンドのバームが出来上がりました。
抗炎症作用、皮膚の再生作用が優れたバーム。冬のひび割れによさそう!
IMG_1975.jpg

こちらは紫根を使ったリップクリーム。ほんのり色付きます。
IMG_1976.jpg

しっかり学べて
そして活かしていける。
毎回、とっても面白い講座です。


さて、今年はじめのブログで
「感謝とともに、植物と過ごす1年をおくりたいです」
と書きましたが

だいたい、過ごすも何も、植物にはいつもいつも支えてもっているんですよね。
『過ごす』とか、ちょっと間違っていたような気がしてきました。。。

宇宙、自然、植物の大きなエネルギーを自分なりに深く学び、
しっかりとした植物療法を提供できるようになりたいという意味です。

実家で薬草、ハーブを育てるのとともに

昨年末より、IFA認定エッセンシャルオイル・セラピー(PEOT)コースを
アロマ界では有名なバーグ文子先生が校長をつとめる、
ロンドン・スクール・オブ・アロマテラピー(LSA)日本校」で学びはじめました。

よく調べてなかったのですが
IFA創設メンバーの”パトリシア・デーヴィス”さんが作った学校でした。
ご著書の「アロマテラピー占星術」、大変お世話になっておりましたー。


このコースでは、英国式の緩和を目的とするアロマテラピーではなく(一般的なIFAのセラピーコースはこちらなんですが)
メディカルに積極的な改善を目指しアプローチをしていくフランス式のアロマテラピーをベースに学んでいきます。

アロマの国際資格なので、最後の試験がとてもとても難しく、、日々の課題も半端ないのですが、
アロマテラピーの更なる可能性にワクワクしています。

授業中、バーグ文子先生には、時々、アーユルヴェーダではどう考えるのか、と質問を受けることがあり、
アーユルヴェーダの誤った印象を与えてはいけぬと、妙な緊張と責任感を感じるのが難点ですが(笑)
第一線で活躍されているからこその知識が豊富に伺えて、大変刺激的です。


今月末からは、数少ない日本人アーユルヴェーダ医師の安藤るみ子先生の
薬草養生学も受講がスタートします。
こちらも、薬草はもちろん、占星術と植物、鉱物、風水までカバーする、
まさに学びたかった事ばかりの内容に、今から大変楽しみにしています。


それと、昨年の冬至から
毎日、ハーバルタロットをひいて、象徴学と直感力、植物のつながりを感じています。
同じような質問に対して同じカードが出たりと、その確かさに驚いてしまいます。

ハーバルタロットは、そのカードに対応する、惑星や星座やエネルギーが決まっていて、
それぞれにハーブが描かれています。
質問した問題の解決のヒントになったり、体調不良については、そのハーブそのものが
改善の鍵になったりと、とても面白いです。
知らないハーブが出てくることも多く、調べるので勉強にもなっています。

hb2.jpeg


hb1.jpeg


こんなにたくさんの学びを得る機会、無駄にできません。
皆さまに情報のシェアができるように、頑張って学んで参ります!



ということで、
がっつり、しっかり、植物と向き合う1年。
全てに感謝です。






赤い腹巻と母

昨年末から
母に東京に来てもらって、身体のクセを改善して
歩くための基礎作りのセッションを受けてもらっています。

退職してからというもの、体力がどんどん落ちてしまって
歩いた方が良いよと、何度も勧めましたが
本人も分かっているけど、、、という状態で、あっという間に数年たってしまって
旅行にいってもすぐに疲れてしまうようになってきました。

「歩けないようになっちゃうよね」なんて、呑気にいってますけど、
こちらとしては、なる前になんで予防しないのか?です・・。

やはり身内から言われても、素直になれない部分があるんですよね。
それは、わかります。

ということで、私も大変信頼しているウォーキング指導の先生にお願いして
個人レッスンを受けてもらいました。

母本人も、自分の姿勢の悪さが、どこから来るものか、原因がわかって、
どう改善すればよいかの、ストレッチ、毎日続けられる簡単な運動など指導してもらい
ついにやる気が出たようです。

何と言っても、先生の原因の指摘が、母にとっても、
目から鱗の大納得いくことだったのがよかったようです。

それ以来、日に二度、アドバイスして頂いたストレッチ、運動をやりはじめました。

昨日は、2回目のレッスンがありました。
70を過ぎた身体もだんだん変化してきたそうで
課題だった、姿勢の悪さがすこ~し改善してきました。

先生はほめ上手なので、本人もまんざらでもなさそう(笑)
二回目は、少し強度を上げた運動やストレッチが入り、
少しずつ身体のクセを直していきます。

母は若い頃から胃が悪く、それをかばうような動作をしてきたのが
身体のゆがみやクセになっていたようで、
今回は、胃の状態を指摘をうけて、また大納得しておりました。

これから、少しずつ身体を動かしていく習慣がつけば
本当にいいな~と思っています。

1,2か月に一度、東京に1人で来ること自体、母にとってはかなりの運動ですしね。
よい刺激になって欲しいです。


もう年をとると、身体が昔より動かなくなり、何でも億劫になってきますよね。
そんなときに、「あれがいい、これをやったほうがいい」なんて口でアドバイスを言ってるだけじゃダメだなと。
具体的な行動に移してもらうための仕組み作りが大切だと思いました。


そんな母から、今年の編み物、作品一号をいただきました。
IMG_1989.jpg

赤の腹巻です。とっても可愛いです。
私のリクエスト。

なんといっても、お腹、腰回りにぴったりな色は
温めてくれる赤ですよね。チャクラの色に合わせた。(笑)

ありがとうございます。
大切に使わせていただきますっ!


レッスンの後は
私がよく行くおススメのリサイクル着物のお店で
母は、素敵な大島紬の着物と、それに合った帯を購入。


たまに東京にくるのもいいもんだ。
と思ってほしいです(笑)


2015年スタート

細々続けておりますこのブログを読んで下さっているみなさま。

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。


2015年。
明日から仕事始めです。

私は、年末から実家に帰省しておりまして、
本日、東京に戻りました。

元旦は、初日の出を求めて近所をうろうろ。
何故かというと、、、山に囲まれているため、日の出スポットがないんです(笑)

30分以上歩いたか?
小高い丘の原っぱにたどり着きました。(今までいったこともない場所w)

それでも日の出は拝めませんでしたが

荒涼とした場所の静けさが心地よかったです。

幻想的ですらある(笑)
IMG_1905.jpg

IMG_1903.jpg

こちらが日の出方向。自然の織りなす色の美しさ。
x2.jpeg

反対側の山々。朝日が反射して美しい曙色に染まる姿。
x1.jpeg
エアーズロックみたいに見えるな~。

ズームでどうぞ。
IMG_1911.jpg

さらにズーム。頂きの雪が、またいいです。
IMG_1910.jpg

太陽は見えませんでしたが
大気にあふれる光のもと、ガーヤットリ―マントラを唱えました。


昨年、瞑想をしていて思ったのですが
地球のエネルギーの色は青だな~と。しみじみ。
青は知性の色でもありますが、海の色でもあり、空の色でもあり、浄化の色でもあり。
そんな青のエネルギーが、いつもいつも私たちに降り注いでいる。
意識さえすれば、そのエネルギーに包まれていることに気づけるんだな。

そして、自分の中にも同じ青のエネルギーはあるのだから
私自身も青のエネルギーを出す側でもあるんだな~。
なんて思いました。

そう思って自然をみると、空を見上げると、いつでも穏やかな青のエネルギーが
見守ってくれている、安心感。
自分の青のエネルギーと同調して、、より澄みきった気持ちになれます。


こんな感じで、青がしばらくテーマだったわたしは、
中目黒の青のイルミネーションを見に行ったという(笑)
それはそれ、とても、綺麗でした。

お話を実家に戻しますと
何も変わらないのではと思う程、実家での時間は緩やか、むしろ緩慢に思えて
確実に年をとる両親、兄弟、自分がいます。
唯一、成長という言葉が当てはまる姪。

そんなマンネリズムが続くかと思いつつ、
母は、食管?という、市の組織の一員になったらしく
家で、堆肥を育てておりました。

隙間風が吹き込みさむ~い、古民家風な我が家。
一番温かい南向きの縁側、一等地に堆肥さまは鎮座しておりました。
x5.jpeg

最初に基本の土をもらって、そこに不要な野菜くずなどを
細かく切り混ぜ込むそうです。

一日一回、混ぜ合わせる必要があり
朝、昼と温度を計るという手の掛けよう。

本来、3か月ほどで完成するそうですが、当初置いた場所が寒すぎたため
縁側にお引越しして、最近、やっと40度以上に自家発熱してきたので、ちょっと延長中だとのこと。
x4.jpeg

70才を過ぎてから
新しいことを始めるのって、いいですね。


私の今年の目標の1つが、『植物を育てる』です。

精油の小瓶に詰まった植物のパワー。
本で読んで、その効果効能、薬理作用を勉強して、、、
植物を分かった気持ちでいるけど、それはごくごく一部でしかなく
本当に植物と向き合っているとは言えない、そんな後ろめたい気持ちがどんどん膨らんでました。

昨年、トトラボの村上先生や、同じような思いをいだいてパーマカルチャーへと移行した安珠先生の
講座を受けたのが良い刺激となりました。

いつも、場所が無いって思ってたけど
よくよく考えたら、電車で1時間30分の実家に場所はありました。。

実家の畑の空いてる場所をちょっとお借りして、ハーブを育てる予定です。
ラベンダーと、ローズマリー、ゼラニウムがいいな。
あわよくば、カモミールもっ。
そして、蒸留して精油は無理でも芳香蒸留水を作りたい!

両親に、ハーブを育てたいから場所を貸して、とお話しましたら、
「何に使うんだ」と父。
世話をするのは自分かという警戒感を感じますw

精油の説明が面倒なんで、「とりあえず香りもいいから育てるだけ」って話したら

母が、「何言ってるの、ラベンダーで油がとれるのよ。この前、TVで(蒸留)をみたの。」

などと、話しはじめてびっくりです。
そうそう、その通り。そのために作るのだよ、お母様。

私「そうなの、それで無農薬で作らないと意味がないから」
母「じゃぁ、ちょうどいいじゃない。堆肥使ったら」

ということで、
母が育てている堆肥は、私のハーブのお庭に使わせていただくことになりました^^
ありがとうございます。



育てるに当たって、色々調べること満載。
楽しみ~。


感謝とともに、
植物と過ごす1年をおくりたいです。


プロフィール

猫パンダ

Author:猫パンダ
アーユルヴェーダとヨーガと奥田民生な毎日です。

ブログ内検索
ブログランキング
応援の一押しお願いします♪
人気ブログランキングへ

FC2ブログランキング

最近の記事
リンク
このブログをリンクに追加する
カレンダー
12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。