スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月と金星と受容力

土曜日。
入谷でインド哲学勉強会が18時からあり、、、改札を抜けて外にでると。

頭上には、新月より2日目の月、トリティーヤと
そのすぐ下に輝く明るい星が見えました。

新月より1~3日目の月は、見ることが難しく吉祥であると伺っていたのと
そのしたで輝く星が並んで、あまりに綺麗な姿に感動して写真をとりました。



そ~したら、哲学の授業のはじまりで
今日は、美しい三日月とそのすぐ下に、吉祥なシュクラ(金星)が輝いています。
と、パンダ先生からご説明がありました。


tuki_kinsei.jpg


見えますか?
この下のポチが金星です。

本当は、もっと輝いてました。

勉強会を終えて外にでると、もう見えなくなっておりました。



月も金星も女性性を司り、
どちらも陰のパワーで、受容する力を表します。
母なる月と、生命をつなぐ金星の力。

地球の清浄な青のエネルギーに包まれた中に
その光が輝く。


私に不足がちなパワーを
補っていただいた夜のようです。




感謝


スポンサーサイト

腸と脳と脂質

昨日、NHKで特集した『腸内フローラ』
ご覧になりましたか?とっても面白かったです。

腸内細菌が短鎖脂肪酸を出すお話なんて、、、
去年からず~っと、脂質のことを調べていたので、鳥肌w

そっか~腸内細菌が脂肪酸まで作り出すなんて。。。
今、話題のココナッツオイルは中鎖脂肪酸を多く含むので、
蓄積した脂肪の代謝を促進するため、痩せるなんて効果も言われていますが、、
短鎖脂肪酸も同じ働きをするんですね、、、(しかも、細胞が余分に脂肪をとりこまないようブロックまでしてくれる)

短鎖脂肪酸って、とっても注目してたんですよね。
何でかっていうと、バターに入ってるの、酪酸ね。
バターは、アーユルヴェーダのギーの材料ですから。
ギーにも酪酸が入っている。

ギーはバラ(体の力)を強くして、免疫をつけるっていわれていますが、
これって、酪酸のお蔭かなっておもってたので。
短鎖脂肪酸、、、免疫調整作用があるんだよね~、科学と古典がつながる瞬間は楽しいねぇ。
体に悪い悪いって言われ続けてきた飽和脂肪酸の逆襲ですねw


腸に関しては、
腸学の権威、藤田紘一郎先生の著書はいくつか読んでいたので
今回の番組もとても興味深くみました。

番組では、腸からの指令で、脳内の伝達がコントロールされている可能性が紹介されていました。
うつ病なども、腸内細菌によって治療できるかも、、、なんてことも。

腸も、脳内伝達物質と同じ物質を作っているのは事実ですが、
一応、腸で作られた伝達物質は血液脳関門は通過できないって、現時点ではいわれいます。
そのうち、覆す事実が出てくるかもですね。

私は、お断食をしたあとに腸内を梅湯で洗浄するやり方をするのですが、
春の断食合宿では花粉症でお困りの方も、断食中は、ピタリと止まるんですよね~。
食を絶つことで、腸内環境が変わるんでしょうか??
そもそも、腸内洗浄した後は、心が清々しい、、、。
あれも、もしや??
なんて、実体験をもとに考えるとまた面白い。


そもそも、生命は
「食べて、排泄する」 消化管がメインの生き物。ナマコのようなものだった。最初は脳なんて無かったわけで。
単純な生命だった頃、、、腸は脳だったんですよね。

それが、だんだん脳が主役になってきたのにも、それなりに理由があるわけなんで、
腸も脳も大事だから、大切にしろよ!ってところでしょうか(笑)


ということで!?

複雑化していった動物を支えるようになった脳
知性をもった為に、本能から遠ざかり、負担を増した脳

そんな脳の疲れをとるための講座を行います。

3月8日(日曜日)
『脳の代謝アップで認知症予防』講座
脳代謝アップフライヤー

詳しくは、講座ブログをご覧くださいね~。

AyurVeda Working

国をあげてその対策に乗り出した『認知症』ですが、
やはり予防が一番です。

今できることをしよう!
というコンセプトの講座です。

ご興味がございましたら
ぜひ、ご参加下さい。









手作り味噌

遅ればせながら発酵ブーム。

甘酒好きなので、
自分で作りたい~っと、米麹屋さんのHPを見ていたら
うっかり味噌作りにも興味が(笑)

”手作り”好きなんです。
昔からムーミンママに憧れててw
ムーミンママが手作りのジャムを煮詰めてる絵が何だか大好きです。
ちょっと面倒なぐらいのほうが、燃えますww

さすがに、最初から独学はきついかな~っと
手作り味噌教室に申し込みました^^

茅ヶ崎にある『わらじDELI』さんへ。
天然酵母やオーガニック素材にこだわったお教室です。


IMG_2112.jpg

太陽がさんさんと降り注ぐ、素敵なお教室でした~。

ちょっと変わりだねの、黒豆味噌仕込。
IMG_2111.jpg
オーガニックの黒豆です。
大粒で、茹でただけで絶品。ホクホク感が栗のようで美味でした。

このように袋にいれて潰すか
(豆が温かいうちの作業なので、けっこう冬場は気持ちよいぞぉ、夏はムリだなw)
IMG_2119.jpg

もしくは、マッシャーで潰します。こちら、かなり楽ちん。
IMG_2121.jpg

今回は、寺田本家さんの”黄麹”を使っての味噌づくり。
しっかり塩切しました。
IMG_2127.jpg

混ぜ混ぜっ。
IMG_2137.jpg

しっかり混ぜた後は、
空気を抜きつつ、お団子を作って、ぎゅーぎゅーここでも空気を抜いて瓶詰。
IMG_2139.jpg

表面にはカビ予防の塩をまぶして完成

先生の作ったお味噌の味見も。
ん~美味です。
黒豆、、、コクと甘味がしっかりあって、出汁がいらないそうです。
IMG_2140.jpg

茅ヶ崎から帰宅後は、
やる気があるうちにと・・・
早速、購入していた味噌作りセットで、自家製味噌作りしました。
まるかわみそ
こちらも、自然栽培の大豆や麹にこだわった”マルカワ”さんから購入。
わらじDELIの先生にも、マルカワさんで購入したお話をしたら
マルカワさんなら、間違いないって、お墨付きを頂きました^^

一晩つけておいた大豆を圧力鍋で煮ます。
IMG_2144.jpg
これが美味しい大豆でびっくり。

マッシャーで潰した後、塩切り麹をまぶします。
IMG_2148.jpg

保存は、多孔質のものがいいよって教えて頂いたので
梅壺にしてみました・・・。どなるかな~。
IMG_2149.jpg

表面は塩で防カビ。
IMG_2150.jpg


んー、達成感がありますね(笑)

出来上がりは、夏をこしたあたり。
無事、熟成してほしいな。



12ケ月の花チンキ剤作りスタート

日吉のトトラボさんで、二十四節気のハーバルレメディ講座を受講していて
12か月のお花のチンキ剤を作って季節を過ごすのもいいですねってお話になりました。

それ、素敵~♪
ということで、日曜日に作ってみました。

旧暦でいけば、2月はお正月だしね。
ん?明後日の雨水が今年の正月です。


第1弾は、、
大好きな梅にしました。
奥ゆかしい香りが、春くるぞーってお知らせしてくれます^^
IMG_2107.jpg

花を摘むのは、植物にとって、とてもストレスかかるらしいので
すみません、と、ありがとうございます、と役立てますので、と、、、
声をかけながら、お話しながら、お花を頂きました。


こちらにウォッカベースで。
紅梅は、無水エタノールでも作ってみました。(すぐに、色素が抜けちゃいましたけど!)

IMG_2108.jpg


もう、本当に美しいです。。


そしてね、、もう3日で両方とも色素ぬけました。
バラ以上の速さ。水溶性なのかな~、、水にも浸けてみよう。
チンキ剤には、ほんのり香り移っておりますねぇ。いいですね~♪
梅の精油って無いですから嬉しいな。


蒸留もしてみようかと思います。

ということで、
月に一度、季節のお花のチンキ剤作りのスタートです!


3月、4月~はどうしよう。桜?
5月は藤の花に決めてます!
楽しみです。





お家で芳香蒸留&化粧水作り

我が家に蒸留器がやってまいりましたー!

水蒸気蒸留法が自宅で簡単に出来る
小型の蒸留器です。
上部に氷をいれて使用します。
c1_20150213201925bea.jpeg

記念すべき最初の蒸留は悩みましたが、
やっぱり、女性の味方”ローズ”にしました。

c2_20150213201925c6d.jpeg

薔薇の色素は水に溶けるので、赤がとってもキレイです^^
c3_20150213201924cde.jpeg

ライトを消せば、癒しの明かりに早変わりw
c4_20150213201924436.jpeg

約4時間程度で、芳醇なバラの香りの芳香蒸留水が出来ました。
けっこう、蒸留スピードとしてはゆっくりです。その分、丁寧です。
しっかりとした香りに感動。
c7_20150213201923608.jpeg
背景がピンクだけど、無色です。


薔薇の芳香蒸留水を手にした私は閃きました(笑)
そう、これを続けて、贅沢化粧水を作ろうと!(芳香蒸留水はけっこうお高いのだ)

2回目は、若返るぞっ!ローズマリーを蒸留っ。
c6_20150213201922532.jpeg

こうして、自家水蒸気蒸留にてローズに、ローズマリー水をゲットっ。
もともと、ネロリとペパーミントとラヴェンダーの芳香蒸留水がありまして・・・
これって、ハンガリアンウォーターのレシピに近いじゃないですか!
IMG_2104.jpg

いや~、気分が上がります。
さっそく、ブレンド。

芳香蒸留水以外に
ローズチンキも加え♪(これで、収斂作用もバッチリ)
保湿には、非加熱の蜂蜜。

精油も欲望のままに(笑)加えちゃいました。
乾燥&細胞成長促進は、フランキンセンス。
皮膚の若返り、滑らかさにサンダルウッド。
全体の賦活、若返りにローズマリー・ベルべノン(皮膚に優しいケモタイプ)

IMG_2103.jpg

精油は蜂蜜に混ぜてから(一応、希釈剤になります)
次にチンキ剤に混ぜて、最後は芳香蒸留水と合わせ
何とも贅沢な化粧水が出来上がりました。
素晴らしい香りがします!

美容モノって、本当に力が入る(笑)

保存料は入っておりませんので、
気前よくバシャバシャ使ってます~。

皮膚が柔らかくなるし、
キメも整って、効果バッチリですね。

今まで、化粧水を作る時は、芳香蒸留水の変わりに少し濃めに出した
ハーブティーを使っていましたが、気軽に芳香蒸留水が使えるなんて、
うふふ、嬉しい限りです。(やっぱり香りがいいのよね)








植物療法~二十四節気のハーバルレシピ~

ハーバル錠剤作りの後は、
午後から二十四節気のハーバルレシピを受講。

錠剤作りが楽しかったので、当日でしたが午後も申し込んじゃいました^^
急に申し込んだのに、先生ありがとうございました。

こちらの大物は・・・(笑)
b1_20150208211216aa8.jpeg
匂いヒバ様です。

今日は。バスボム作りでしたが、
匂いヒバがあるので、抽出油も作ることに^^
志緒先生、毎回太っ腹なんです!
いつも思ってたもの以上のお土産をもって帰ってます。えへへ、嬉しい。

先ずは、ハサミで細かくします。
b2_20150208211215e55.jpeg

刻んだ葉を油と混ぜて、湯煎で抽出します。
ジャジャーンっ。こんなきれいな色のオイルになりました。
b8_201502082112283e7.jpeg

バスボム作りは~
これまた、ハーブパウダーと重曹、クエン酸などなどを混ぜ合わせ、
しかも、カタチ作りには芳香蒸留水を使うっていう、、、贅沢さ。
b4_201502082112148fb.jpeg

皆さんでわいわいやってます。文化祭みたい、楽しいです。
b3_20150208211215c24.jpeg

均等しています。
b5_2015020821121365d.jpeg

今回は、ローズパウダー&ローズ芳香蒸留水と、
チョウ豆のフラワーパウダー&バーチ(白樺)芳香蒸留水
この2種のバスボムを作りました。
b6_2015020821121214d.jpeg

カゴに、バスボムまみれで、ひつじ君もご満悦です♪
b7_201502082112285be.jpeg
かわゆしっっ。

バーチはデトックス作用が強いので
バーチバスボム、楽しみです。

それと、今回は”芳香蒸留水”について、
以前からの疑問を志緒先生に伺うことが出来ました。

もーーーーーーぅ、すっきり。
水のキャパシティーのお話でしたが、
感激でした。

高2から私立文系コースを選択しちゃって、
化学をあまりやらなかったことをほんと、今さら反省。勿体ないことしたね。
これから、勉強してきます。
(今、いくつだよw)




植物療法~基本製剤5回目~

土曜日は、トトラボさんにて基本の製剤作り5回目♪
午後は、二十四節気ハーバルレシピも参加させて頂きました。


製剤作りは、ハーブをミルで粉砕するところから。

茶こしでふるいます。
t1_201502082044024e8.jpeg

エキナセア、ダンディライオン、ネトル、ハイスピカス、赤紫蘇、ローズに、ペパーミント、ウコン♪
t2_20150208204402ddf.jpeg

これを、自分が欲しい薬理効果に合わせてブレンドしていきます。
t3_20150208204401e99.jpeg
とっても楽しい~。

・肝臓強化をねらった
ダンディライオン&ウコン
・免疫UP、風邪予防なら
エキナセア&ペパーミント&ネトル

意外な香りで、大盛り上がりだったのは”ネトル”
なんと、青のりの香りなんです(笑)
赤紫蘇&ネトルにお塩を加えたら、「ハーバルふりかけ」になるねって、
新たなジャンルが生まれそうでしたw

ハーブをブレンドしたら、錠剤にします。

空のカプセル
t5_20150208204359883.jpeg

出来上がり♪地道に手作業で詰めました。
t4.jpeg
私はピッタ鎮静をねらって、ローズ&ミントを作って、ちょこっとアーユルヴェーダしてます。
ダンディライオンもプラス、この苦味、ピッタに利用できる~。

その後は、楽しい美味しい”ハーバル・アイスクリーム”タイム♪

バニラアイスクリーム(今回はハーゲンダッツでした)に
作ったハーバルパウダーをかけて、
味を変えつつ、食べるちゅー、至福の時間。

アイスクリームは美味しいからってのもあるが、、、
脂溶性であるめ、吸収がよくなる成分もあります。一石二鳥ね。

ダンディライオンは、珈琲のようになって
パウダーを作った際に出た、残りの粒が、良い食感~。苦味がベストマッチ。
t7.jpeg

皆が「え~」と思っていた「ウコン」も、
食べてみたらこれまた苦味とアイスリームがうま~くマッチ。
ウコン+ダンディライオンの組み合わせ、大好評でした。

こちらハイスピカス!
t6_20150208204359813.jpeg

酸味があるので、混ぜるとベリーのヨーグルトアイスのような味に♪
t8.jpeg

美味しい&楽しい ハーバルアイスクリーム♪
ぜひぜひ、お試しあれ!

プロフィール

猫パンダ

Author:猫パンダ
アーユルヴェーダとヨーガと奥田民生な毎日です。

ブログ内検索
ブログランキング
応援の一押しお願いします♪
人気ブログランキングへ

FC2ブログランキング

最近の記事
リンク
このブログをリンクに追加する
カレンダー
01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。