続・アーユルヴェーダ薬草養生講座

少し前にも日記にしましたが
今年は、日本人アーユルヴェーダ医の安藤るみ子先生のスクールで
月2回、1年間で150時間のコースに通っております。

先週は6月の授業がありました。
ん?もしかして。。。半年たった!?

私がこちらを受講したのは、実践できる実習が多いからです。
しかも、アーユルヴェーダの医師から学べる学校、しかも母国語!!
これ大切ですよね。
日本の薬草事情にも対応できるのは、やはり日本人のアーユルヴェーダドクターだからこそ。


理論については、師匠であるクリシュナ校長が教える日本アーユルヴェーダスクールで
250時間×3年間。つまり、750時間勉強しました。
卒業した今だからこそ、古典に基づいた知識をしっかり身につけることが出来たありがたさが身に沁みます。
真っ直ぐに道を進むことが出来ます。

一番難しそうで、キャッチーじゃなくって(笑)地味でw先が長く思えたこの日本アーユルヴェーダスクールが
真なる智慧に一番近道でした。
真なるものは着飾ったりしないものです。

日本アーユルヴェーダスクールは
アーユルヴェーダのカウンセラーを養成しています、セラピーではありません。
私はパンチャカルマセラピストコースも受講しましたが
基本は、施術ではなく、カウンセリング、つまり医師に近い内容を目指しています。

(実際のアーユルヴェーダ医師は、施術も出来るようにトレーニングして技術も身についていますし
医師が施術を行う病院も稀にあるそうですが)

インドでは、アーユルヴェーダの医師が診察して処方し
施術の細かな指示もするので、基本的にセラピストは考える必要が無いのです。
しかし日本のセラピストの場合は、
医師役もセラピスト役も1人でしなければならない。

私は施術もするので、セラピーの実践用にもっと学ばねばという気持ちや、
日本の野草もアーユルヴェーダ的に使っていきたいと思い
今回、安藤先生のスクールでこの講座を受講しています。
あとは、純粋に植物が好きなので「薬草養生」なんて聞くと、ワクワクしちゃうんです(笑)

安藤先生も、ただの座学では生きた知識にならないと考えていて
五感をフルに使って、薬草に取り組むよう、、、色々な工夫が
生徒には宿題となって(笑)降り注いでおります・・・。

こちらは、植物図鑑のようなものを
標本を自分で採取して作っていくシリーズ。
b1_20150617000952edd.jpeg

インドに頻繁に行かれるので
お土産に、沢山のアーユルヴェーダ製品が試せるのも魅力。
一番右はサラスヴァティアリシュタ。これはアーユルヴェーダの薬用酒。
発酵の段階から薬草が入っているのが特徴。チンキ剤じゃないのよ!
ちなみに、サラスバティは知識の女神さまなので、これは記憶力UPの作用があるブラフミーが入っております。
b4_20150617000949005.jpeg

こちらは、若返りのハーブ アムラのスワラサ(絞り汁)!
b3_201506170009552e0.jpeg
渋くって酸っぱい!効くぅ~ってお味でした。

同じく、インドにいった同級生は
舐め剤を沢山試食させてくれました。
アガスティアの舐め剤もあって、美味しかった♪
舐め剤は、基本、ラサーヤナ(強壮)になるものだから、リッチで濃厚なお味なのです。
b12.jpeg

そして、毎回、山のように作りものをしています。

これはレーズンをすり潰して
b10.jpeg

すり潰したレーズンと沢山のハーブを混ぜて丸薬に。
b11.jpeg


こちらは、日本の伝統的なお手当体験。
里いもパスタ―作り。
里いもをすりおろしたものと小麦をを混ぜて捏ねています。
b5_2015061700110373d.jpeg

ガーゼで包んで患部に当てます。
b7_20150617001057cdf.jpeg

こちらは、日本の野草代表格のヨモギを使った調理。
b8_20150617001059b02.jpeg

紅花も入って色鮮やか。紅花は婦人科に良し、ヨモギもね。
b9.jpeg

毎回、テーブルにはハーブやスパイスがいっぱい並びます。
b2_2015061700095314e.jpeg

八つ手も登場!奥にはレモンに玉ねぎ、にんにく・・・。
a1_20150617000923a56.jpeg

炒めてみたり。
a2_20150617000925b4b.jpeg

シャスティカシャーリー米の代用に赤米を使ってのピンダ作り。
a4_20150617000921967.jpeg

これらは、全部 ピンダスヴェーダナの材料です!

a5_2015061700095059a.jpeg

これを、みんなで汗だくになりながら
熱しながら、施術をし合う大ピンダ大会となりました(笑)
すっきりしたー。

先月は、東京都薬用植物園の見学も参りました。

c1_201506170055270df.jpeg

ちょうど芥子坊主が観れるタイミングに!
c5_201506170055255f0.jpeg

カカオも。
カカオは、昔から薬として使われてるんだよー。
c3_2015061700552344e.jpeg

日本の3大野草なんだそうですよ、こちらのオオバコ
c4_20150617005524ae7.jpeg

課題が出されていたので、
みんな真剣に写真をとったりメモしたり!大忙しでしたー。
c2_20150617005521b48.jpeg

毎回盛りだくさんで、復習するのが大変ですが
一年後、沢山のものを吸収してパワーアップした施術ができるように
頑張っております!




スポンサーサイト

薬草庭作り 種⇒苗植替え

=================================================
現在募集中の講座です。
バイダイナミック農法入門講座はお席少なくなって参りましたので
ご興味ございましたらお早目にお申込み下さいませ。

①バイオダイナミック農法
《講座告知》安珠先生に学ぶバイオダイナミック農法入門講座

②キフィ講座
《講座告知》クレオパトラの香り~キフィ作り講座

③練香講座
《講座告知》和の香りを楽しむ練香講座~茶道の香りミニレクチャー付き~
=================================================

先月のGW中、
ブッタプールニマに偶然に当たっためでたい日に播いた種。
無事に発芽して、ぐんぐん元気よく育っておりました。

発芽前
IMG_2512.jpg

発芽!
i30.jpeg

皆大きく立派に育っておりました。

ジェノババジル
i31.jpeg

ジャーマンカモミール
i32.jpeg

カレンデュラ
i33.jpeg

コモンセージ
i34.jpeg

トゥルシー(ラーマ)
i35.jpeg

ん~、発芽した姿。とっても嬉しいものですね。
種から葉に変化するエネルギーって、想像できないくらい
精妙なものなんだろうな。

先週末は、こちらの皆様を植替えするため帰省しました。

種だけでなく、苗も植えています。
前回の植物の状態は、こちらから ⇒『薬草庭作り~第一歩

先ずは、本当に大きく立派になって、花までつけていました
ローズ・ゼラニウム
i37.jpeg

すごく増えるし強いと聞いていた、ミント。うむ、確かに。
i36.jpeg

フィーバーフューもキク科らしい、可憐なお花をつけてました。
i39.jpeg

スィートバジルもだいぶ大きく成長。
i12.jpeg

ひと回り大きくなって、しっかり根付いたブラフミー(つぼ草)
i14.jpeg

そして、ず~いぶん大きく葉をひろげたアンジェリカ
i10.jpeg

茎の部分もしっかりしていて、大変よく育ってます。
i11.jpeg

こちらは、ヒソップ。綺麗なブルーのお花。
i40_201506092321591d2.jpeg

そして、大好きなレモンバーベナも、上へ上へのびております。
i41_20150609232201872.jpeg


さて、苗組はとても順調に成長中でほっと一安心。


次に、種から苗になったものを植替え作業スタートです。

カレンデュラは、びっくりするぐらい発芽率もよく
こんなに立派に根も張っていました。
i17.jpeg

薬草庭の一大勢力になるんじゃないでしょうか?(笑)
オレンジ色のお花が咲いたら、浸出油作りをしたいな。
i16.jpeg

コモンセージさん。
i19.jpeg

ジャーマンカモミールは、第二勢力かな?
i156.jpeg

ラーマトゥルシーは、ブラフミーのお隣へ。
i13.jpeg

共存していたキャベツもだいぶ減り(笑)
薬草庭、だんだん形になってきました。
もりもりしているハーブさん達は一か月前に植えたもの。
今回、植えたものも、のびのび元気よく育って欲しいです!
i20.jpeg

楽しみ。
そして、楽しい♪

摘みたてハーブをお茶に。
i2.jpeg

綺麗なグリーン。
美味しくいただきました。
i3.jpeg

少量ですが、先月うえたラヴェンダーのお花も収穫。
乾燥させてポプリにします。
ra.jpeg

ラヴェンダー、やっぱり良い香り。
幸せ。

次の目標は、「ジェノベーゼ作り」ですwww
順調に育ってくれぃ。


プロフィール

猫パンダ

Author:猫パンダ
アーユルヴェーダとヨーガと奥田民生な毎日です。

ブログ内検索
ブログランキング
応援の一押しお願いします♪
人気ブログランキングへ

FC2ブログランキング

最近の記事
リンク
このブログをリンクに追加する
カレンダー
05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する