アヌタイラ

この冬、流行の風邪は”鼻かぜ”らしいです。

会社では
インフルより、この風邪にかかってる方のほうが多い。

私も昨日、体が重く、頭痛、そして鼻づまり。
「まずい。。。」

そこで、アーユルヴェーダの鼻のお薬
アヌタイラ”を使用。
鼻の油剤法です。

鼻にアヌタイラと呼ばれる、薬草を煎じた油を1~2滴垂らします。
油が鼻の奥を通って口の中に出てくるのをまち、
それを飲み込まず吐き出す。
その後、お湯で口をすすぎます。

この”アヌタイラ”結構、刺激が強い。
鼻が詰まっていた昨日は、
息が止まる!と思うも程、鼻の奥にしみましたが・・・
どんどん、その刺激で粘液が出てきて
10分後には、頭痛とともに鼻風邪症状も改善していました!

リンクを貼る為みたサイトに、頭痛にも効果あり、ってありましたね(汗
そうか、頭痛が治ったのも当然でした。

今朝起床したら、
すっかり風邪の症状は消えて、元気になってました。

素晴らしい、アヌタイラ。
そして、素晴らしいアーユルヴェーダ。
あらためて実感。

鼻づまりを止めてしまう西洋の薬に対して
アヌタイラはむしろ、促進!するような・・・作用ですが、
それで、悪いものを外に出し切ってくれるみたい。

唯一の難点は購入しにくい事ですね。
私は、以前スクールで購入したモノを使用中なんですけど。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

猫パンダ

Author:猫パンダ
アーユルヴェーダとヨーガと奥田民生な毎日です。

ブログ内検索
ブログランキング
応援の一押しお願いします♪
人気ブログランキングへ

FC2ブログランキング

最近の記事
リンク
このブログをリンクに追加する
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する