スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初釜用練きり作り~

そうそう、初釜とは!

こちらを。
年初めのお茶会(もしくは茶事)のことだそうで。
私は、去年の1月末から入門しまして。
初釜がちょうど終わったタイミングだったので
今回が初めての参加です。

昨年のお写真を拝見したのですが
皆さん、お着物を召して、男性は袴で
たいそう、華やかでした。

先生も、数日前からお料理の準備、会の進行表を作成したり
とてもお忙しいそうで。
お茶にとって、初釜はとても大切なのよ~。と
おっしゃっていました。

そんな席のお菓子が
私の手作りでよいのだろうか????

しかし、先生は
全て手作りするのが、一番のおもてなしなのよ~。
って、、、、
のせられ?(笑)。引き受けたものの。



当日のテンパリ具合を以下にしたためました。。。。↓


何を思ったか???バカな私は土曜の夜。
普段はしないような時間まで、夜更かし。

そして、日曜の朝。
寝坊。予定より30分は遅かった。
が、7時後半には作り出したし。
10時までには、終わるかな~。なぁ~んて思っていたら。


そもそも見積もりが甘かった。
教室で2,3個作るのと。
20個作るのでは、ハンパなく成形(お菓子の形作り)に
時間がとられた。。。

途中までは、作成過程を写真にとる余裕すらあったのに(笑)
koutei3.jpg
↑餡に水で溶いた白玉粉を合わせて、弱火で練り上げてるとこ。

koutei4.jpg
↑手につかない固さになったら、
小分けして冷ます。

koutei5.jpg
↑着色した後、丸めます。

koutei6.jpg
↑包む途中。
白餡、紅餡を丸くのばして重ね、こし餡を包みます。

こんな写真とったり余裕なことをしていたら・・・
あっという間に時間は、ワープして10時を軽く過ぎ。

プチパニックスタート~。
途中から
「大丈夫、大丈夫。まだ大丈夫だから」と
念仏のように、自分に言い聞かせて作業する私(涙)


黄色の着色料が売っておらず
代用に”くちなし”を買ったという
ことを前回、日記にしたためましたが。

黄色は、花の芯を色つける材料で。
これが無いと、全くしまりのない花(椿)になってしまう!
小さいけど、ポイントになるパーツ。

それで、くちなしの実をお湯で濃く煎じて使ったのですが、
思いのほか、色が着かず。

生地に、どんどん煎じ液を混ぜたら
練きりの生地に水分含みすぎて・・・
べちゃべちゃに。全く成型できず。

→あせる
→レンジへ1分。
→1分も加熱したら、ダメじゃんっ!
→って気づくも、すでに時遅し。
→水分抜けすぎ、固まる。
→別の生地を混ぜるも、色が薄れるし、固まった部分はもう使用不可・・・。
→また、くちなし混ぜる。
→べちゃべちゃ・・・

なぁんてのを繰り返したら
時計は10時30分を超えた!!

「あれ、今はもうお教室に着こうと思っていたのでは???」

しかも、練きり完成度9割。。。(葉っぱ部分が全く手付かず)

初釜は11時30分スタート。

しかし
お教室で着付けをしても良いとのことで。
着付けの人は、遅くても11時には入らなきゃいけなくって。

家からお教室まで小1時間はかかる。

というか、どう考えても初釜スタート時間にすら
間に合わないじゃないかいっ!!!

パニック全開っ!!!!!


そして、ここで諦めた。
「諦める」
これも、大切っ(笑)


”練きり”につくはずの”葉っぱ”はどう考えても作れない。
と判断。

お菓子を箱に詰め込み
もしも時間があったら、と思い葉っぱ作成の材料だけ入れる。


前日、丁寧に掛けておいた着物も、無造作に紙袋に投げ入れ

化粧もしてないから、化粧品もつめこみ
もろもろ詰め込み。

全ての動作を通常の倍速くらいで済ませ
家を出たのが10時50分くらい?

そこに、ちょうどよく、タクシーが通りかかりっ(涙)

「水道橋まで」と叫んで、乗り込み。

運ちゃんに「どれくらい時間かかりますか~」と
ドキドキしながら聞いたら

「うーーーーん、10分くらいかなぁ~」と。。。

なぁーんと10分!!!!マジかっ!

徒歩なら、最寄駅までさえ、10分かかったのに
タクシーのお陰でお教室までの時間が大幅短縮!!!!!


やっと私のパニック状態が小康。
これなら、ぎりぎり。11時ちょっと過ぎには着ける!

車、最高~!

と、ほっとしたのもつかの間っ。

荷物をガサゴソしたら。
あるはずのものが無い!

はっ!昨日、買い物に別のバックでいってそのまま・・・。

そう。
お財布がなかった・・・・。

再度、パニーーーーーーークッ!!!!!
どう考えても、もう戻る時間は無い。

走るタクシー。
水道橋のどこらへんか、何度も確認する運ちゃん。
反比例して、どんどん無言になる私。。。


今、お金が無いことを言ってもしかたがない。
不審がられるだけだ。。。

と、思い。
とりあえず、目的地へ到着。


きまず~く↓話す私。
「あの、あのですね。実はお財布を忘れてしまって・・・
 あの、すぐそこに人が集まっていて。
 お金借りて、戻ってくるので。まっててください!!
 荷物は、(質に)おいていきますからっ」

と。運ちゃんも、文句も言えず
「あ、いいですよ・・・」といってくれて

教室へ走る私。
最初に会った人に、お金を借りよう!と決めていたら
出てきたのは、先生(涙)

「あの、あの
 時間なくって、タクシーできたんですけど。
 お財布わすれちゃって・・・。今、待ってもらってるんですけど」

先生「まぁまぁ、あ、お金ね。いくら?」

近くでみてた生徒さん爆笑。
「年明けそうそう、先生にお金の無心ですかっ!
 なんつーことしてんの」

私、逆キレ。
「お財布忘れたのっ!」

戻ると、停車して待ってくれていたタクシー代は
その分、加算されていた(涙) 当たり前か・・・。


案の定。最後に着付け。
普段は、もっとうまく着れるのに
グダグダで。
皆様に手伝ってもらって、なんとか着付け終了。。。

いそいそ、お台所に姿を現し
先生に
私「あの、葉っぱが、葉っぱがまだなんです~」って
先生「???、葉っぱがないのダメなの?」
私「あの、・・・葉っぱあったほうが、、見栄えが・・・」
先生「そう、最後まで作りたいのねぇ~笑
 なら納得のいくように、お菓子を出すのはまだ先だから。」

という。
感じで。
その場で、仕上げの葉っぱを作り。
(抹茶を生地に混ぜて、成形して、葉脈をいれます)
椿につけて、ついに完成(涙)

これ↓(しかもピンボケ・・・)
koutei7.jpg

無事、皆様の前へ
koutei8.jpg
感無量っ。


会が終わった後、
「葉っぱが葉っぱがって言うから」って可笑しかったと
先生は、笑って下さいました。。

それと、唯一の救い?は
皆さん、美味しい~、綺麗。と
お菓子を食べてくださったこと。。お世辞でも嬉しい。


ま、これが、初釜の初お菓子作りの顛末です。
どんだけ、心臓に悪かったか。。。



準備を周到にする意味というのを
深く噛み締めた一日でした。


そして、お財布を忘れずに。
という。

ついでに、財布以外にも
お茶のお教室で、必須の道具一式。
懐紙・扇子・ふくさ。(楊枝もね)
全て、忘れる! 初釜なのに~(涙)


サザエさん並みのうっかり加減に
言葉もございません(涙)
いや、サザエさんに失礼かも。。。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

猫パンダ

Author:猫パンダ
アーユルヴェーダとヨーガと奥田民生な毎日です。

ブログ内検索
ブログランキング
応援の一押しお願いします♪
人気ブログランキングへ

FC2ブログランキング

最近の記事
リンク
このブログをリンクに追加する
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。