スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小野照崎神社のお山開き

6月30日の土曜日、入谷にある小野照崎神社
年に一度(2日間)のお山開きにいってきました。


この土日は、日本アーユルヴェーダスクールで「講師育成講座」があり
参加していて

土曜日に通っている入谷のインド哲学勉強会の友人も同じ講座をとっていたので
(哲学勉強会は私、かなり新参者で、彼女は大先輩ですが~)

勉強会も一緒にいこ~ってお誘いしたら
その前に、入谷にある神社の”お山開き”に行ってから。と。

偶然にも、会社の同僚から1年くらい前に
こちらの富士塚のお山開きの話を聞いていたので(同僚の友人が神主さんのご子息だとか)
「今日がその日なんだ!」と、テンション上がり気味。
ぜひにと、ご一緒させて頂きました。


境内は、とても賑わっていて
お山を登る人は絶えず、10~20人くらいはいらっしゃったと思います。

↓本場の富士山よりゴツゴツしてます(笑)
fujisan.jpg

浅間の鬼押し出し園を思わせる
溶岩石。
それもそのはず、富士山から運んだものだそうです。

こちらの神社は、学問と芸能の神様だそうです。
寅さん役渥美清さんのエピソードなんか有名らしい。


一緒に登った友達からは
かなりパワーを感じたと、後日談いただきましたが


残念ながら、凡人の私には
サンダルで、この岩場を必死に登るスリリングさしか感じられませんでしたww


たたずまいがとても素敵です。
都会にぽっかりと開いた清浄な空間。
そんな神社でした。

楽しかったです。

インド哲学的に言えば、
”このお山を友人と登ることは、前から決まっていたこと”
って感じですかね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

猫パンダ

Author:猫パンダ
アーユルヴェーダとヨーガと奥田民生な毎日です。

ブログ内検索
ブログランキング
応援の一押しお願いします♪
人気ブログランキングへ

FC2ブログランキング

最近の記事
リンク
このブログをリンクに追加する
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。