スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅仕事_2013(糖質制限用梅ジャム編)

梅エキスで調子でてきたわたし。

今度は、熟した梅を使って梅ジャム作りしました。

これは、昨年も作ったのですが
今年は、ローカーボ(糖質制限食用)に、砂糖をラカントや代用砂糖に変えて作りました。

苺、ブルーベリー、リンゴ、等々
美味しいジャムが作れますが
そのもの自体に果糖が多く含まれているので
砂糖だけを、低糖に変えてもあまり意味がなくなってしまいます。

梅は、ご存知のように、熟したって甘くなりません(笑)
あくまでも酸っぱい!酸っぱいのが信条です。
断糖用のジャム作りには、もってこいの食材なんです。

逆に普通の梅ジャムの場合は、甘味がない分、
他のジャムより砂糖が多く必要ってことにもなりますね。


梅は、花は、ひかえめながら、日本らしい奥行きのある香り。優美さ。
その実は、花とは対照的に濃厚な華美な香。

梅の実を買うと
部屋いっぱい、うっとりする香りで満たされて幸せになります♪


さてさて、たっぷりの水に芯(ヘタ)をとった梅をいれて茹でます。
ume9.jpeg

水は、そのまま使う場合は厳密にレシピ通り計る必要ありですが
私は、茹で汁はほとんど捨てるので、適当w


こちらもアクが出てきますので、一応とります(茹で汁すてるなら、この作業も不要かもねー)
ume10.jpeg


ザルで裏ごし。茹でてあるので、力をいれなくでも出来ます。
ペーストにするほど、丁寧じゃなくってもいいから裏ごし器じゃなくてOKです。
ume11.jpeg


糖質制限ジャムなので
砂糖じゃなくって、ラカントで。お好みの量で調整。
ume12.jpeg


ちょっと大人味に!
生姜すりおろしも加えて、コクとキレを(笑)たしました。
あと乾燥生姜と五香粉も。
そこらへんは、インスピレーションで。。パパッといれてみた。
ume13.jpeg


酸に強いホーロー鍋にかけてラカント、生姜を加えて
弱火で煮詰めてきます。
はねますので、タオルなどで、手を守って木ベラでかき混ぜていきます。
マンゴーピューレのように綺麗なオレンジ色♪
ume14.jpeg

茹で汁を、9割がた捨てているので
それほど長く煮詰める必要はありません~。
お好みの濃さになったら、火を止めます。

煮沸消毒をしたビンへ移します。
ume15.jpeg

つぶつぶ果実も、良い食感。
生姜がピリッと味をしめて、美味しいジャムになりました!(と、おもう。。)
ume16.jpeg



砂糖をラカントに変えるだけで、
あとは、普通のジャムと同じ要領で作れます!
砂糖を使った場合と、ラカントでは保存性という意味で
違いがでちゃうかもですが、多めに作った場合は冷凍しちゃえばいいし。

糖質制限されて無い方でも、
美味しいし、ヘルシーだし、おすすめです。


ふふふ。
これで、私の糖質制限生活もやっと甘くなるにちがいない。。。
こーゆーのは、研究熱心だな、わたし。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

猫パンダ

Author:猫パンダ
アーユルヴェーダとヨーガと奥田民生な毎日です。

ブログ内検索
ブログランキング
応援の一押しお願いします♪
人気ブログランキングへ

FC2ブログランキング

最近の記事
リンク
このブログをリンクに追加する
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。