お伊勢参り

昨年に続き、今年もお伊勢参りの機会に恵まれました。
10月20-21日。

早めに予約で、念願の神宮会館で一泊。
職員の方の説明つきの早朝参拝もできました。

20日は伊勢に大雨警報が出ておりまして。
思いっきり、雨に軽装備(折り畳み傘w)だった友人と私。
コンビニに走り、大き目のビニール傘とカッパ購入。

何とか、体裁を整えて向かったのは二見浦です。
二見浦は、伊勢神宮をお参りする前に、身を清める、禊の町だそうです。

本来、海に入って禊するわけですが、
いや~、雨風によって十分清められた気がしましたね(笑)

image (27)

夫婦岩も大荒れでして。
女子二人、きっと現実はこのようなものだという暗示かね?って、、
あまりの暴風雨に、もう笑うしかなかったです。

その雨に負けずと、
二人ともかなりハイテンションでしたね、この頃w

カエル様も、大濡れ。
image (28)


無理やりなテンションで乗り切れるのは短時間でしてw
お参り後、足取り重く、二見浦の駅に向かう途中、
購入したかったお塩を販売されている、旅館「岩戸館」さんが参道すぐにありました。

びしょ濡れで、旅館の売店に入り
お塩を購入。お店のご亭主が、これから駅まで向かうことを言ったら
雨で大変だからと、送って下さることに(涙)
電車の時間を調べて下さり、まだ時間があるからと
こだわりの塩作りを良かったら見ていきなさい。と案内して下さいました。

実は、岩戸館さんの塩つくりのHPをみて
すごく気になってたので、なんて幸運なんだろう!

こちらが、塩釜(鉄製だそうです)
image (25)

薪を燃やして作ってます。炎が綺麗。
image (24)

湯気で、幻想的。
寒い雨風で冷え切った身体に、沁みた。。

塩つくりをされている方から
満潮のとき、汽水(淡水と海水の交わるところ)から水を引き入れて作る。
というお話を伺いました。
そういえば、厳島神社も汽水の場所に建てられたと聞いたな~なんて思っていたら
古事記の、伊邪那岐と伊邪那美が矛から、日本の島々を作った話も、実際には汽水から生まれた。
とか、、、さすが神話の国。伊勢の人だなー。

神話好きな私は完全ノックアウト。惚れましたw
が、すぐに電車の時間が参りまして、淡い恋心とともに二見浦を離れました。
はははっ。

旅館の方のご親切で、雨風で落ち切ってたテンションも体力も回復。
きっと良い旅になるね~と、楽しくなってきました。

電車で伊勢市駅に参りまして、下宮をお参り。
大雨の中でしたが、さすがは、遷宮のお伊勢ブーム。
混んでまして、本殿は参拝の列が出来てました。
image (40)


そのあと、別宮めぐりを計画していましが、止む気配のない雨で断念。
とにかくお腹がすいたと、おかげ横丁へ。

お伊勢といえばグルメ!!!w
すし久さんで、「季節のてごね寿司」。
名物に旨いものなし、と言うけど伊勢には当てはまらず!
美味しい~。大雨の疲れが飛びました。
image (30)

もちろん、赤福ぜんざいも翌日頂きました。
image (39)
あんこって美味しい。と友はいっきに平らげてました。
餡子は女子の本懐だね(笑)


おかげ横丁のすぐ近くにある神宮会館へ宿泊。
内宮に近いので、早朝参拝する方など、とっても便利です。

遷宮の儀式の内容や、伊勢神宮の歴史の展示なども館内にあり
興味深く拝見しました。

美味しい夕飯後、疲れもあり爆睡~!

朝は、6時30分に玄関に集合。
職員の方が無料でガイドつきの早朝参拝へ連れていってくださいます。
ただボーと参拝するのと、ガイドで詳しい説明がつくのでは、やっぱり全然違いました!
ほんと、おススメ。

翌日は、うってかわっての快晴!
大雨によって、大気が浄化されて、太陽の力を感じました。
image (21)

前日の雨が、水蒸気となって散っていく様は、神々しかった。
ガイドの職員の方も、こんな日は中々無いですよ、と笑顔。
image (22)

image (38)

image (23)

この日は、21日。1のつく日で神馬見参の日でした。
8時からでしたので、参拝中となりガイドさんの案内でありがたく拝見。
image (34)

絵馬の意味をはじめて知りました。。。
そして、伊勢神宮に絵馬が無い理由も。
本物の神馬がいらっしゃるので、絵馬はないのですね。


大雨も、この為だっと二人とも感激。
光の美しさに、圧倒されっぱなし。
とても印象に残る内宮の参拝でした。

その後は、内宮近くにある、猿田彦神社も参拝。
「導きの神」とのこと。
インドの神、ハヌマーンと重ねちゃいます。
残り1か月でアーユルヴェーダスクールを卒業する、友人と私。
そのあと、良いお導きがあらんことを願って、お祈りしました。
神社の裏には、神田があり、とっても気持ちの良い空間が広がっていました。
image (31)

さらにその近く、別宮でお気に入りの、「月読宮」にも参拝。
猿田彦神社から徒歩で行けます。
参道がとて鬱々として静かな宮で、月、そして影の雰囲気が好きです。
image (33)

最後は、おかげ横丁のにゃんこ!
image (32)

image (29)

ほんと、つれない~。相手にしてくれませんでした(笑)
またそこがいいんだけど。

暴風雨から一転の快晴。
曇りない太陽の光の中での参拝。とても印象に残りました。
感謝。


充実した旅に、新幹線でもニコニコでした。
名古屋で買ったひつまぶし巻きも旨かったw
image (36)

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

猫パンダ

Author:猫パンダ
アーユルヴェーダとヨーガと奥田民生な毎日です。

ブログ内検索
ブログランキング
応援の一押しお願いします♪
人気ブログランキングへ

FC2ブログランキング

最近の記事
リンク
このブログをリンクに追加する
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する