スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

解剖生理学アゲイン

土日は、月イチで通うリフレクソロジー第2回目です。

こちら→ホリスティック研究所

解剖生理学アゲイン(涙)
アロマの試験が終わったと思ったら、リフレで再会。
あなたは、ニガテです。

こちらはイギリスの補完医療をするためのカリキュラムなので
(資格認定試験は、イギリスの試験になります。年会費もポンド払い)
病理学が入ってくる分、解剖生理学はかなりのハイスピード。
一度勉強しておいて、良かったです。初めてだったらついてけない~!

土曜日が解剖生理学で、今日は病理学。
そんな深くはやりませんが(やられても困る)、
原因や予防法も含めた内容になっていて、こういった機会は日常では無いので、とても面白かったです。

さて次なる課題(ケーススタディ)が
前回は2人を3回づつトリートメント。
今回は3人を6回づつトリートメント。

格段に難易度ましてます

なかなか、トリートメントを一週間に一度、6回継続して受けてもらうのって難しい。

毎回テストもあるし(しかも、難しい。)
覚悟してたけど、中途半端じゃやってけないです。

でも、再トリートメント部位(通常のトリートメント後、プラスする部分)の選択方法について今日教えていただきましたが、

・クライアントが違和感を覚えた箇所(これ、一般的)
・痛みの緩和を狙うなら、痛みを抑えるホルモンを出す副腎を選択
・リラックス狙いなら太陽神経ゴウを選ぶ。
・痛みの部位に繋がっている神経のスタートである脊椎の箇所を選ぶ。
etc

奥深いですね。
こーゆー見立てが出来るようになるための、ケーススタディだから
頑張らんとね。

と自分を言い聞かせて、明日につなげます(笑)
スポンサーサイト

コメント

相変わらず勉強熱心だわ~、尊敬!
これまたハードそうな学校だね。
体こわさないようにねっ。

…次回は、4人を9回ずつトリートメント…?(笑)

まだまだケーススタディは続きます。。。
最後の卒業認定には30人必要になります。

SIOさんも確実にメンバーに入ってるので(勝手)よろしくね!

こちらこそ、よろしく~。楽しみだわ♪
スクール通いも今は一段落してるので(笑)、
週末はけっこう空いてるので声かけてね。
お誘いいただいた例の渋谷で1day、申し込んだよん。

SIOさん
久しぶりお会いできますね!
祐天寺ドッグヨーガ&アロマ講座も頑張ってね♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

猫パンダ

Author:猫パンダ
アーユルヴェーダとヨーガと奥田民生な毎日です。

ブログ内検索
ブログランキング
応援の一押しお願いします♪
人気ブログランキングへ

FC2ブログランキング

最近の記事
リンク
このブログをリンクに追加する
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。