スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セルフでヴィレーチャナ2014年~発汗法とアシュヴィニ~

本日、ヴィレーチャナ(催下法)発汗法3日目です。

この3日間。
早めに起床して、スマーティという遠赤外線ドームサウナを設置し
油類を集め、セルフでオイルマッサージ。
ヘッドからフェイス、全身くまなくマッサージ。

その後、20~30分、ドームサウナに入って、しっかり発汗。
目はピッタの部位で、熱が溜まりやすいので、コットンで牛乳パックして守ります。


朝からしっかり代謝を上げたので、体軽い(笑)
足どり軽やかで、微妙に体重も減ってきてます。

アヴィヤンガ(オイルマッサージ)いいねー。(人にやってもらったら最高だけど)
効果を再確認。

食事は、引き続き
消化に軽く、負担にならないもの。
渋味は控えるべきものなので、お茶とかコーヒーはNG。
複雑な料理より、シンプルに調理されたものが良い。
こんなところ。
和食を腹七分目ぐらい、しっかり咀嚼して食べればOK。
特別なことは必要ないです。

菜食気味にすると、本場のインドの治療施設みたいで、より良いのかな。
以前行ったインドのIVACというアーユルヴェーダ施設は、オール菜食でした。

わたしの場合、大好きなコーヒーを抜いているので、そこが辛い・・・。



今日は、「アシュヴィニ」という日の「ナクシャトラ」の日です。
ナクシャトラは月の軌道を27分割したもの。(本当は28あったが、1つは修行に出たとw聞きました)
中国だと星宿といったりします。

ナクシャトラは、その日がもつエネルギー、パワーの性質を表しています。

27の中で、第1のナクシャトラ、アシュヴィニの日。
アシュヴィニというのは、インドの神様で「アシュヴィニ双神」といわれ、双子の神様です。
アシュヴィニ双神は、「神々の医者」をしています。

アーユルヴェーダの智慧は、神々から授かったもので
ブラフマー神からはじまり、智慧が継承される流れの中に、アシュヴィニ双神もいらっしゃいます。


ナクシャトラである、アシュヴィニの日も、
健康に良いことや、治療をするのに適した、癒しのパワーがある日です。

パンチャカルマ(浄化療法)をするとき、
中央処置日にあたる日は、こういった治療に適している日を選ぶほうが好ましい。
※アシュヴィニ以外にも適して日はいくつかあります^^

アシュヴィニの今日、会社を休んで中央処置日にするつもりだったのですが、
休めん。となりまして(涙)

え~、、、、と、へんこんでおりましたら。

中央処置のひまし油を内服する時間が、午前中の10時ぐらいにするやり方と
夜の10時にする方法、どちらもあることを知りました。


1日のうちピッタの時間帯というのがありますが、朝、夜の10時というのは、
どちらもピッタの時間帯がスタートする頃になります。
ヴィレーチャナは、過剰となったピッタというエネルギーの排泄を目的とするため
ピッタが増えた時間帯に行うと、出やすくなっている。という理論なんです。


さて、アシュヴィニの中央処置。
朝はあきらめた私ですが、夜の時間帯であれば、会社から帰宅してからで可能!!!

本日の夜から、もう一度軽めのセルフアヴィヤンガを行って
いよいよ中央処置に挑みます!

どんな変化を感じるのか楽しみです。



つづく


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

猫パンダ

Author:猫パンダ
アーユルヴェーダとヨーガと奥田民生な毎日です。

ブログ内検索
ブログランキング
応援の一押しお願いします♪
人気ブログランキングへ

FC2ブログランキング

最近の記事
リンク
このブログをリンクに追加する
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。