スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アーユルヴェーダにおけるスピリチュアル・ヒーリング

土曜日は久しぶりアーユルヴェーダ関連のセミナーに行ってきました。

私がアーユルヴェーダを勉強した、日本アーユルヴェーダスクールの講座でお題は
「アーユルヴェーダにおけるスピリチュアル・ヒーリング」
http://www5a.biglobe.ne.jp/~charaka/semi071006uktan.html


校長でアーユルヴェーダ医師のクリシュナ先生とジョーティッシャ(インドの占星術)タントリー先生が担当でした。

タントリー先生には、私のバースチャートを以前をみていただいてたので、とても信頼していますし。アーユルヴェーダとジョーティッシュの関連を聞けると楽しみにしていました。

インドでは魂のことをアートマと言います。
アーユルヴェーダは、魂(霊性)まで扱います。

私はスクールで1年のみ受けたので、まだまだそこまではいってないのですが、2~3年では勉強するのかも。

インドで魂が~なんていうと宗教色を感じて嫌う方もいるでしょうが
「魂をこめる」とか「大和魂」とか
日本でも魂って言葉は昔から一般的に使われていますよね。
概念的にみても、人は死んでも魂が残るって考えるのは、日本もインドも同じ。いわゆる輪廻転生の言葉で馴染み深いものです。
(仏教用語としてインドから伝わったんでしょうね)

スピリッチュアルヒーリング=「魂の癒し」とでも訳せば
今っぽくなりますかね


流行ものには乗らない(笑)クリシュナ先生らしく、厳しくもあり、優しくもある言葉の数々でした。インド思想のお話ですから、カルマについてのお話等もありましたが、心に残った言葉は真実の行いによってこそ、スピリチュアル・ヒーリングはあるという事。

つまりは
スピリッチュアルヒーリングと称して何か物を買ったり、人に頼んだりしたって、ダメだよ~。って事です。分かりやすくいうと。そんなお手軽なもんじゃない。と・・・。

真実の行いって?
・不殺生 非暴力
・嘘つかない
・親を敬い 目上を敬い 祖先を大切にし
・全てのもの(自然・人)感謝の気持ちをもち

等々
以前クリシュナ先生行った「YOGAの哲学」というセミナーを思い出します。

むむむ・・・

一ついい事は
以前の行いは、気にしなくっていいそうです(笑)嘘つきだろーが親不孝だろうが…。

今、これから。自分がどう処するか。
というのが大切なんですって。


しかーしっ!どこまでも俗物&物質的な私は
セミナーの後に自由が丘のケーキ屋さんで食べた
めっちゃ美味しい~~~~~~~~~~~~~~ぃ!!ケーキとホットチョコレートドリンク(ラム酒添え)にかなり癒されました(笑)結局…。

お店の名前忘れちゃった(涙)「BAGEL&BAGEL」さんの隣です。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

日本 アーユルベーダ スクールについて

アーユルヴェーダインド日本アーユルヴェーダスクールにて正式に認定 … アーユルヴェーダはインドで5千年以上続いている伝承医学です上記サイトはこのようなキーワードでも検索されています。 “アーユルヴェーダ シロダーラ” “アーユルヴェーダ スリランカ” “スリラ
プロフィール

猫パンダ

Author:猫パンダ
アーユルヴェーダとヨーガと奥田民生な毎日です。

ブログ内検索
ブログランキング
応援の一押しお願いします♪
人気ブログランキングへ

FC2ブログランキング

最近の記事
リンク
このブログをリンクに追加する
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。