スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワークショップ@表参道

久しぶりに表参道まで出て行きました。
以前、日記にしました母の手編みのカーディガンを着てブラブラ。
友にかわいいとベタ褒めされ、嬉しいです♪ありがとーありがとー

で、出かけた理由は
ニールズヤードのパートナーシップ講師向けワークショップのため。
パートナシップ講師とは、ニールズヤードのアロマセラピー基礎講座を
開催してもいいよと、言われた人達です。

大好きなニールズヤードですが
最近、行ってなかったのでお店では買い物欲がウズウズ。
ショップで物色し、ウィートジャムオイルと、LAVENDER & TEA TREEのボディーパウダーを購入
この深みがあるブルーボトルがたまりません。
bin.jpg



本題のワークショップは、「食」について。
外部講師の方をまねいて、食の質についてお話をうかがいました。
永井由香先生。お肌がピカピカで、スレンダーボディ。
先生の言うお食事法でこんな風になれるのかな♪、期待感いっぱいです

最初のポイントは「いろいろ」食べる。

一日30品目。この言葉によって生まれた「いろいろ」食べるのが良い。
この現代の常識ともなっている言葉。旧厚生省が発表した指針によるものだったそうですが
実は2000年に消えているそうです
ネットでもいくつか記事が検索できます。→こちら

びっくりです!
この30品目。本気で実践しようと思えば食材の旬も、国産もなく、手をつけねば
なかなか難しい。

でも、子供の頃よりその「いろいろ」が健康を維持するために大切なんだと
思い込まされたのに、そんなひっそり削除しないで欲しいですよ・・・っ

やはり、伝統食にこそ健康のカギはあり、
特に主食である「ごはん」を見直しましょう。というのが第二のポイント。
ごはん食べると太る!というイメージが強くて。
確かに、いつの間にかあまり食べなくなってたな~。で、痩せた?否・・・・(笑)

「ごはんってでも、”おかず”が必要で面倒なんです。」という問いにも
玄米、七分つき五分つきのお米であれば、ビタミン・ミネラルが豊富に含まれているので
それほど”おかず”を用意する必要ないんです。

あ、『玄米信仰の方かな?』って思ったけど

先生は「玄米が体質に合わない方もいること。消化に負担がかかるので良くかみましょう」等いろいろ主食から栄養をとるアドバイスをしていただきました。

おぉ。
アーユルヴェーダでは、玄米の荒さから、ヴァータを増やすというので体質によっては
合わない人がいます。って勉強したので。納得です。
私は全然平気なんですけどね、玄米。ダメな人はダメだし、無理強いは良くない。

あるものの良さばかり強調されると、
私は猜疑心が強いので、逆にひいてしまいます。
マイナス面も含めて、お話もらえると嬉しいです。
後は自分で選択すればいいから。

先生のお話は、ゆる~く、しばりなく、出来るとこから、始めましょう。
という感じ。
『今日、私にお米を買いに行く』と、行動をおこさせる説得力があり。
自分の食を見直すきっかけになりました

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

猫パンダ

Author:猫パンダ
アーユルヴェーダとヨーガと奥田民生な毎日です。

ブログ内検索
ブログランキング
応援の一押しお願いします♪
人気ブログランキングへ

FC2ブログランキング

最近の記事
リンク
このブログをリンクに追加する
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。